【新型コロナウイルス】スポーツ施設の利用中止期間を延長 三条市

緊急事態宣言が延長されたことを受け、新潟県三条市では対応を見直し、市主催イベントの中止や延期、生活維持のために必要な施設を除く全ての公共施設の利用中止期間を5月10日まで延長した。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が5月4日、延長されたことを受け、5日、花角英世新潟県知事の「新型コロナウイルス感染症に関する県民の皆様へのお願い」を受け三条市では、5月6日までとしていた市主催イベントの中止や延期、行政サービスや育児サービスの提供、飲食物、生活必需品の販売など生活の維持に必要な機能を有する施設以外の全ての公共施設の利用中止期間を見直し、5月10日まで利用中止期間を延長した。5月11日以降は必要な対策を講じた上で再開する。

屋内運動施設及び屋内運動を目的とした施設の利用は5月20日まで中止する。市民プールと大面体育館は5月20日まで利用中止。施設内でも利用は別れる。例えば、体育文化会館内のマルチホール、マルチルーム1・3、交流スペースは5月11日から利用できるが、アリーナ、マルチルーム2、マルチスタジオ、多目的練習場、ネット遊具、クライミングウォール、トレーニングルーム、ランニング走路は5月20日まで利用中止となる。

14スポーツ施設の利用中止期間は以下の通り。

スポーツ施設の利用中止期間
体育文化会館 5月10日まで利用中止
※アリーナ、マルチルーム2、マルチスタジオ、多目的練習場、ネット遊具、クライミングウォール、トレーニングルーム、ランニング走路は5月20日まで利用中止
市民プール 5月20日まで利用中止
栄体育館 5月10日まで利用中止
※アリーナ、トレーニングルーム、ランニング走路は5月20日まで利用中止
大面体育館 5月20日まで利用中止
下田体育館 5月10日まで利用中止
※アリーナ、武道場、ランニング走路は5月20日まで利用中止
ウェルネスしただ 5月10日まで利用中止
※アリーナ、トレーニングルームは5月20日まで利用中止
三条パール金属スタジアム 5月10日まで利用中止
グリーンスポーツセンター 5月10日まで利用中止
※体育館は5月20日まで利用中止
栄野球場 5月10日まで利用中止
下田野球場 5月10日まで利用中止
塚野目野球場 5月10日まで利用中止
直江テニスコート 5月10日まで利用中止
六ノ町河川緑地テニスコート 5月10日まで利用中止
栄ゲートボール場 5月10日まで利用中止

Comments are closed