More from: 日本代表

【カヌー】カヌーは自然の豊かさを感じることができる素敵なスポーツ

カヌーの魅力再発見!

二人の日本代表選手のトークショーイベント

12月15日、「カヌーの魅力再発見!」イベントが開催され、カヌースプリント日本代表でオリンピック強化指定選手の當銘孝仁選手とワイルドウォーター日本代表の本田圭選手のトークショーなどが行われた。 Readmore..


【カヌー】二人の日本代表選手のトークショーイベント 12/15開催

カヌーの魅力再発見!

オリンピック強化指定の當銘孝仁選手も来燕

分水高校では12月15日、国体などで活躍している同校カヌー部のことを広く知ってもらおうと「カヌーの魅力再発見!」イベントを行う。カヌースプリント日本代表でオリンピック強化指定の當銘孝仁選手とワイルドウォーター日本代表の本田圭選手のトークショーも行う。 Readmore..


【サッカー】日本勝利も高徳選手の出場はなし W杯ロシア大会 日本-コロンビア戦

GO! GO! GO徳!! 酒井高徳選手応援プロジェクト

日本対コロンビア戦パブリックビューイング

6月14日に開幕した第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表のDF酒井高徳選手(ハンブルガーSV・三条市出身)を応援しようと三条市が6月19日、パブリックビューイング(PV)を実施。約300人のサポーターが集まり日本代表に声援を送った。 Readmore..


【サッカー】W杯ロシア大会 6/19日本戦 PV開催 三条市

GO! GO! GO徳!! 酒井高徳選手応援プロジェクト

6月19日 パブリックビューイング開催

第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日に開幕。三条市では日本代表のDF酒井高徳選手(ハンブルガーSV・三条市出身)を応援しようと、「GO! GO! GO徳!! 酒井高徳選手応援プロジェクト」を展開。6月19日の日本戦にはパブリックビューイング(PV)を行う。 Readmore..


【サッカー】酒井高徳(三条出身)がロシアW杯日本代表入り

▲日本サッカー協会のwebサイト

日本サッカー協会は5月31日、2018FIFAワールドカップロシアに臨む日本代表メンバーを発表、本田圭佑ら23人が選ばれた。
三条市出身の酒井高徳(ハンブルガーSV)も代表入りを果たした。
三条市ではW杯ロシア大会日本戦のパブリックビューイングを検討している。 Readmore..


【スポーツ振興】『カヌーで地域活性化!』講演会

img_5899

『カヌーで地域活性化!』講演会

カヌーを通じた「人・仲間・環境」育成で元気なまちづくり

11月19日(土)午後1時半から三条市役所栄庁舎3階ホールにおいて、パネルディスカッション形式の講演会「カヌーで地域活性化!」が一般社団法人三条市体育協会の主催で開催されました。
一般の方や分水高校カヌー部の生徒など約70名が、リオ五輪で銅メダルを獲得した羽根田選手の話や世界のカヌーを取り巻く環境、またトップアスリートのコンディショニング方法などを熱心に聞く中、當銘孝仁選手の東京オリンピックでの「金メダル」宣言も飛び出すなど4年後に期待が向けられました。三条体協事務局長の岩瀬晶伍さんは、笠堀ダムや五十嵐川などカヌー競技に最適な環境が三条にはあるとして、生涯スポーツとしてカヌーに親しんでもらう大きなムーヴメントにしたいと意欲を示しました。 Readmore..


【スポーツ振興】『カヌーで地域活性化!』講演会開催

canoe_kouenkai_20161119

カヌーで地域活性化!

カヌーを通じた「仲間環境」育成で元気なまちづくり

新潟県三条市の一般社団法人三条市体育協会(三条体協)ではパネルディスカッション形式講演会「カヌーで地域活性化!」を11月19日(土)に開催します。カヌースプリント競技で東京オリンピックに出場・メダル獲得が期待されている當銘孝仁選手(とうめたかのり、(一社)三条市体育協会所属)、リオ五輪の銅メダリスト羽根田選手をサポートしたカヌースラロームコーチの山中修司氏、日本のトップアスリートのトレーニング施設である国立スポーツ科学センターでトップアスリートのトレーニングに携わっている山田亜沙妃氏(やまだあさひ)の3氏によるパネルディスカッション形式の講演会です。現役トップアスリートの生の話や五輪メダリスト達の戦い、オリンピック村の裏話、最先端のトレーニングの話などなど面白い話が聞けそうです。 Readmore..