More from: 女子駅伝

【駅伝】女子駅伝「燕」 たすきを来年につなぐ

第22回新潟県女子駅伝競走大会

燕Aが19位、燕Bが17位

新潟陸上競技協会主催の第22回新潟県女子駅伝競走大会が11月5日、長岡市営陸上競技場を発着点に開催され、22チームが出場、たすきをつなぎました。優勝は中学生が大活躍した小千谷PJX。昨年優勝の柏崎Aは3位。今年初めて2チームをエントリーした燕女子駅伝チームは、燕Aが19位、燕Bが17位。 Readmore..


【駅伝】新潟県女子駅伝「三条レディス」目標を上回る14位

第22回新潟県女子駅伝競走大会

三条レディスは14位

11月5日、長岡市営陸上競技場を発着点に新潟陸上競技協会主催の第22回新潟県女子駅伝競走大会が開催され、三条市の女子駅伝チーム「三条レディス」は目標を超える14位でゴール。 優勝は小千谷PJX。昨年優勝の柏崎Aは3位。 Readmore..



【駅伝】女子駅伝「燕」2チームエントリー 目標は入賞

第22回新潟県女子駅伝競走大会

楽しく走って欲しい

新潟陸上競技協会主催の第22回新潟県女子駅伝競走大会が11月5日、長岡市営陸上競技場を発着点に開催されます。燕市の女子駅伝チームは今年初めて2チームをエントリー。目標は、楽しく走って「笑顔」で入賞。 Readmore..


【陸上】県女子駅伝 三条は5分43秒短縮も21位

第21回新潟県女子駅伝競走大会結果

三条市女子駅伝チーム「三条レディース」

img_5476
第21回新潟県女子駅伝競走大会が2016年11月6日(日)、気温14度で時折日も差す天候の中、長岡市営陸上競技場を発着地に開催されました。
三条市の女子駅伝チーム「三条レディース」(西山猛彦監督)は高校生と中学生でチームを編成。平均年齢が13.8歳とかなり若いチームで大会に臨みました。

いきなりのアクシデント

1区には、10月28日に行われた高校駅伝で区間3位の長谷川結衣選手(開志国際高1年) Readmore..


【陸上】上位進出を目指して 女子駅伝「三条レディース」

第21回新潟県女子駅伝競走大会

img_1389

平均年齢13.8歳

10月に行われた男子の新潟県縦断駅伝に続いて、11月6日(日)には第21回新潟県女子駅伝競走大会が開催されます。三条市の女子駅伝チーム「三条レディース」は高校生と中学生がメンバーで平均年齢が13.8歳とかなり若いチームで大会に挑みます。
監督の西山猛彦さんは「楽しく走ろう」がモットー。夏から候補選手による練習を行ってきました。9月には女子クロスカントリーリレーにも出場し、候補選手を絞り込み駅伝メンバーを決定。10月30日には走行区間を決める3,000m走を実施。大会に向けての最終調整をしています。

1区で1桁代の順位で!

西山監督は、第1区と第5区に高校生を、第2・3・4区に中学生の起用を考えています。 Readmore..