More from: 少年団

【運動あそび】いろいろなスポーツを、あそびながら体験

運動あそびGO! 2017

苦手でも楽しめる、あそびながらスポーツ体験

あそびながらスポーツ体験をしてもらい、運動やスポーツに親しんでもらうイベント「運動あそびGO! 2017」が三条市で開催され、子供達が歓声をあげながら体を思い切り動かしました。 Readmore..


【空手】「日本一ぬるい道場」を目指す心優会館から、小学生空手日本一に!

第34回全日本空手道選手権

小学生男子高学年の部で穂苅海香選手が優勝

日本全国から190道場が参加した第34回全日本空手道選手権が9月24日、東京都墨田区総合体育館で開催され、防具付部門(顔面パンチ有りの直接打撃ルール)小学生男子高学年の部で三条市のスポーツ少年団心優会館渡邊道場に所属する穂苅海香(うきょう)選手(燕西小5年)が優勝し、小学生空手日本一に輝きました。 Readmore..


【少年野球】県央選抜少年野球 優勝は分水ジュニア

第23回県央地域選抜少年野球大会

熱闘!三条パール金属スタジアム

県央地域体育協会連絡協議会主催の第23回県央地域選抜少年野球大会が8月5日・6日に、三条パール金属スタジアムで開催され、県央5市町村の各体育協会から推薦された9チームが熱闘を繰り広げ、分水ジュニアベースボールクラブ(燕市代表)が優勝しました。 Readmore..


【サッカー】Noedegrati、レアル加茂が県大会へ

県民共済カップ第15回キッズサッカー大会

中越地区県央ブロック決勝トーナメント結果

8月6日、三条市総合運動公園(三条市月岡)で、県民共済カップ第15回キッズサッカー大会中越地区県央ブロック決勝トーナメントが行われ、Noedegrati Sanjo FCが優勝、レアル加茂FCスポーツ少年団が準優勝し県大会出場を決めました。 Readmore..



【サッカー】県民共済カップ県央予選結果

県民共済カップ第15回キッズサッカー大会

8チームが決勝トーナメントへ


県民共済カップ第15回キッズサッカー大会中越地区県央ブロック予選が7月17日から23日にかけて、吉田ふれあい広場他各地で行われ、エルファー燕、三条SSS、レアル加茂、栄サザンクロス、分水FC Jr、FC ACTIS、Noedegrati Sanjo、吉田SCの8チームが決勝トーナメントに進出しました。 Readmore..



【サッカー】優勝は吉田SC 第2回パール金属カップ

第2回パール金属カップ県央地区少年サッカー大会

優勝は吉田SC 準優勝はヌドゥグラティ三条


6月24日、25日に三条市総合運動公園多目的広場において三条市サッカー協会主催の第2回パール金属カップ県央地区少年サッカー大会が開催され、吉田サッカークラブ(吉田SC)が優勝しました。準優勝はNoedegrati Sanjo FC(ヌドゥグラティ三条)。大会MVPは田中結羽選手(吉田SC)。 Readmore..



【ジュニアスポーツ研修会】なぜ?幼児・小学生期にはいろんな運動経験が重要なのか?!

三条市ジュニアスポーツ研修会

三条市スポーツ少年団と三条市では、幼児期・小学生期の多様な運動の必要性(座学)とコーディネーション運動の活用方法(実技)について研修会を行うので、指導者や父母たちの大勢の受講を呼びかけています。研修会は2月11日(土・祝)の午後1時〜3時、三条市栄体育館多目的室で行います。参加は無料で誰でも受講できます。

ゴールデンエイジの多様な運動経験の必要性

最近の子供たちのスポーツは Readmore..