More from: カヌー

【カヌー】五十嵐川(三条市)でジャパンカップ開催 日本代表最終選考会となる全国大会

2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦

2018こしひかりカップ

日本カヌー連盟などは2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦を4月21日〜22日、五十嵐川(三条市)で開催。日本代表最終選考会となるこの大会には、全国から日本のトップクラスの選手が集まり、熱い戦いが繰り広げられる。 Readmore..



【カヌー】當銘選手(三条スポ協)、スプリント海外派遣選手最終選考会で優勝

2018カヌースプリント海外派遣選手最終選考会

3月27日〜31日、府中湖カヌー競技場(香川県坂出市)で開催されたカヌースプリント海外派遣選手最終選考会で當銘孝仁(とうめたかのり・三条市スポーツ協会所属)選手がC-1(カナディアンシングル)200mで優勝し日本代表に大きく近づました。 Readmore..


【カヌー】世界選手権で失格もあったが、東京五輪にむけて順調

カヌースプリント日本代表・當銘選手インタビュー

日本チャンピオンを決定する日本最高峰の大会「日本カヌースプリント選手権大会」2連覇、平成28・29年国体を連覇したカヌースプリント日本代表の當銘孝仁(とうめたかのり・25歳)選手((一社)三条市体育協会所属)が、中学・高校生達に自身のトレーニングをもとに教える体幹トレーニング教室のために帰条。2017年を振り返り、東京オリンピックにむけての話を聞きました。 Readmore..


【体幹教室】カヌー日本代表選手が教える体幹トレーニング教室

カヌースプリント日本代表當銘選手が教える!体幹トレーニング教室

いまではプロスポーツ選手やアスリートが当たり前に行っている体幹トレーニング。バランスがとても大切で、体幹能力が非常に重視されるカヌー競技の現役の日本代表選手が講師を務める体幹トレーニング教室が開催され、中学・高校生たちが指導を受けました。 Readmore..




【カヌー】日本カヌースプリント選手権2連覇!! 當銘選手(三条体協) 

平成29年度SUBARU日本カヌースプリント選手権大会

當銘選手(三条体協)が優勝!

日本チャンピオンを決定する日本最高峰の大会

日本カヌー連盟主催のSUBARU日本カヌースプリント選手権大会が石川県小松市の木場潟カヌー競技上で開催され、9月8日、 C-1(カナディアンシングル)1000mで當銘孝仁(とうめたかのり・24歳)選手((一社)三条市体育協会所属)が優勝。昨年に続き2連覇を成し遂げました。 Readmore..


【カヌー】當銘選手(三条体協) 2位に13秒差で優勝!

第38回北信越国体カヌー競技

當銘・佐伯選手(三条体協)が優勝!えひめ国体出場へ!


7月16日に福井県あわら市北潟湖特設コースで行われた第38回北信越国体カヌースプリント競技で、當銘孝仁(とうめたかのり)選手((一社)三条市体育協会)が成年男子C-1(カナディアンシングル)500mで2位に13秒差で圧勝、10月に開催されるえひめ国体出場を決めました。 Readmore..


【カヌー】ひめさゆり湖カップは大谷ダムに流木があふれ、中止に

2017ひめさゆり湖カップ

Super Sprint CANOE RACE

一般社団法人三条市体育協会(野崎勝康会長)は7月23日に、大谷ダム・ひめさゆり湖でカヌーのスプリントレース「2017ひめさゆり湖カップ」を予定していましたが、7月中の2度の豪雨で会場のひめさゆり湖には泥と流木が溢れていてレースを開催できる状況ではないことや、県の担当部局からもダムを利用しないで欲しい旨の連絡があったことから大会の中止を決めました。 Readmore..