More from: カヌー

【カヌー】當銘選手(三条スポ協) ワールドカップで8位入賞

ICF カヌースプリントワールドカップ第2戦

5月25日~5月27日、デュイスブルク(ドイツ)で開催されたICFカヌースプリントワールドカップ第2戦のC1-M 200mA決勝で、當銘孝仁(とうめたかのり・三条市スポーツ協会所属)選手が8位に入賞した。
※写真は2017年9月のカヌースプリント選手権での當銘選手
Readmore..



【カヌー】パドルスポーツ愛好家が18kmのダウンリバー

パドルスポーツPR大作戦!

五十嵐川18kmダウンリバー

カヌージャパンカップ、北信越国体カヌー競技など次々と大きな大会が開催されている五十嵐川を、パドルスポーツを愛する人たちが楽しく漕ぎ降るイベントが5月13日に開催される。カヌーやラフティングボートなどが勢ぞろいしてパドルスポーツをPRする。 Readmore..


【カヌー】佐伯雄太郎選手(三条スポ協)が北信越国体で優勝! 福井国体出場へ!

第39回北信越国民体育大会カヌー競技

カヌースラローム・カヌーワイルドウォーター

5月6日、三条市で北信越国体カヌー競技の決勝が行われ、佐伯雄太郎(三条市スポーツ協会)がスラロームカヤックシングルで優勝し福井国体出場を決めた。 Readmore..



【カヌー】本田圭選手(三条スポ協)日本A代表に内定

2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦

2018こしひかりカップ

4月22日、三条市の五十嵐川で2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦決勝が行われた。日本代表最終選考会となるこの大会には全国から日本のトップクラスの選手が集まり、地元から出場した本田圭(三条市スポーツ協会)が日本A代表に内定した。 Readmore..


【カヌー】五十嵐川(三条市)でジャパンカップ開催 日本代表最終選考会となる全国大会

2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦

2018こしひかりカップ

日本カヌー連盟などは2018カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦を4月21日〜22日、五十嵐川(三条市)で開催。日本代表最終選考会となるこの大会には、全国から日本のトップクラスの選手が集まり、熱い戦いが繰り広げられる。 Readmore..



【カヌー】當銘選手(三条スポ協)、スプリント海外派遣選手最終選考会で優勝

2018カヌースプリント海外派遣選手最終選考会

3月27日〜31日、府中湖カヌー競技場(香川県坂出市)で開催されたカヌースプリント海外派遣選手最終選考会で當銘孝仁(とうめたかのり・三条市スポーツ協会所属)選手がC-1(カナディアンシングル)200mで優勝し日本代表に大きく近づました。 Readmore..


【カヌー】世界選手権で失格もあったが、東京五輪にむけて順調

カヌースプリント日本代表・當銘選手インタビュー

日本チャンピオンを決定する日本最高峰の大会「日本カヌースプリント選手権大会」2連覇、平成28・29年国体を連覇したカヌースプリント日本代表の當銘孝仁(とうめたかのり・25歳)選手((一社)三条市体育協会所属)が、中学・高校生達に自身のトレーニングをもとに教える体幹トレーニング教室のために帰条。2017年を振り返り、東京オリンピックにむけての話を聞きました。 Readmore..