More from: バスケット

【ミニバス】ルーキーズ三条は第3位 東北電力旗県大会

東北電力旗新潟県ミニバスケットボール大会選抜優勝大会

男子優勝はBOMBERS、女子優勝は大淵丸山BEANS!

7月16日、燕市体育センターで東北電力旗新潟県ミニバスケットボール大会選抜優勝大会の準決勝・決勝が行われ、男子はBOMBERSが、女子は大淵丸山BEANS!が優勝した。
県央地区から出場し準決勝に勝ち進んでいたルーキーズ三条(男子)は3位。 Readmore..


【ミニバス】ルーキーズ三条 ベスト4進出 東北電力旗県大会

東北電力旗新潟県ミニバスケットボール大会選抜優勝大会

東北電力旗第31回東北ミニバスケットボール大会新潟県大会

7月15日、燕市体育センターなどで東北電力旗新潟県ミニバスケットボール大会選抜優勝大会が開催され、県央地区から出場したルーキーズ三条(男子)が準決勝に勝ち進んだ。 Readmore..


【ミニバス】県大会出場6チーム決まる 東北電力旗県央地区予選

平成30年度燕市ミニバス少年団春季大会

東北電力旗第11回県央地区ミニバスケットボール予選大会

平成30年度燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗第11回県央地区ミニバスケットボール予選大会(燕市ミニバスケットボールスポーツ少年団主催)が6月9日・10日、燕市市民体育センターで開催され、県大会出場チームが決まった。 Readmore..


【ミニバス】東北電力旗 県央地区予選 6/9・10開催

東北電力旗第11回県央地区ミニバスケットボール予選大会

平成30年度燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗第11回県央地区ミニバスケットボール予選大会が6月9日・10日、県央地区の男子11チーム、女子13チームが参加して燕市市民体育センターで開催される。 Readmore..


【ミニバス】楽しく、真剣にプレイ 春らんなんカップ

春らんなんカップ

第16回三条嵐南新人交流大会

県央地区のミニバスチームが交流をする春らんなんカップが三条市下田体育館で開催された。初心者のチビッ子で行う「チビッ子ゲーム」や父母らも参加する「フリースロー大会」も行い楽しく、真剣にプレイをした。 Readmore..



【バスケットボール】市民大会参加者募集

平成28年度第12回市民総合体育祭バスケットボール大会

basketball01
三条バスケットボール協会では9月18日(日)に平成28年度第12回市民総合体育祭バスケットボール大会(市民大会)を開催するので参加者を募集しています。会場は、三条市栄体育館。
参加資格は三条市内に在住または在勤の方で構成されたチーム。但し、三条バスケットボール協会主催のリーグ戦に選手として出場している40歳未満の個人は参加ができません。
参加料は、1チーム3,000円で大会当日に徴収。
参加チームが6チームに満たない場合は中止となります。 Readmore..


ミニバス体験会開催

三条嵐南ミニバスケットボールスポーツ少年団

taiken_20160604_01taiken_20160604_02
新潟県三条市立嵐南小学校の児童で構成するミニバスの少年団チーム「三条嵐南ミニバスケットボールスポーツ少年団」(嵐南ミニバス 菅原英樹団長)では、6月4日(土)午後5時から三条ものづくり学校多目的ホールでミニバス体験会を開催しました。
・・・続きを読む・・・ Readmore..


嵐南ミニバス つかのめの里でボランティア

三条嵐南ミニバスケットボールスポーツ少年団

borantia20160529_01borantia20160529_03borantia20160529_02
新潟県三条市立嵐南小学校の児童で構成するミニバスの少年団チーム「三条嵐南ミニバスケットボールスポーツ少年団」(嵐南ミニバス)では、5月29日(日)に高齢者福祉施設つかのめの里でボランティア活動を行いました。同施設では春と秋の2回、施設利用者の家族や関係者が参加してボランティアデイを実施していますが、嵐南ミニバスの菅原団長が同施設に勤務していることから同少年団も毎年春に参加しています。・・・続きを読む・・・
Readmore..


優勝は燕Jr.ドラゴンズ(男子)、ルーキーズ三条(女子)

春らんなんカップ

 
haru_rannan20160430_01
新潟県三条市のミニバスチーム、三条嵐南ミニバスケットボール少年団では、近隣のミニバスチーム14チームを招き新人交流大会「春らんなんカップ」を4月30日(土)、5月1日(日)の2日間開催しました。
まだスタートしたばかりの新チームが試合に慣れること、チーム力をアップすることを目的とする大会で、交流と親睦も兼ねています。
1日目は男子チームがチャンピオンリーグとフレンドリーリーグに分かれて試合を行いました。チャンピオンリーグは公式戦のルールで、フレンドリーリーグはメンバーが揃っていない等のチーム同士がゲームを行いました。
2日目は女子8チームがトーナメンント戦で優勝を争いました。
フレンドリー的な大会ですが、白熱する試合が多く応援の父母たちも大きな声援を送っていました。
男子チャンピオンリーグは燕Jr.ドラゴンズ、男子フレンドリーリーグはルーキーズ三条、女子はルーキーズ三条が優勝しました。
試合の合間にはちびっ子ゲームやフリースロー大会も行われました。
試合の結果、表彰等詳しくは三条嵐南ミニバスケットボール少年団のwebサイトへ⇒