More from: マラソン

【マラソン】桜と菜の花が咲き誇る中で心地よくファンラン!『燕さくらマラソン』

第30回燕さくらマラソン大会

ハーフマラソン優勝は木部誠人選手

4月20日、燕さくらマラソン大会実行委員会、燕市などが主催の燕さくらマラソンが開催され、快晴の中1719人のランナーが桜と菜の花が咲き誇るなかで快走した。新設されたハーフマラソン(男子39歳以下)では招待選手の木部誠人(重川材木店)選手が優勝した。
【追記】部門別の結果(1位〜10位)を追記しました。 Readmore..



【マラソン】新生『燕さくらマラソン』4/20開催 エントリーは2/28まで

燕さくらマラソン大会2019

ハーフマラソン(公認コース)・ウォーキングの部を新設

リニューアルした燕さくらマラソン大会が日本さくら名所100選の大河津分水路リバーサイドコースで4月20日に開催される。満開の桜を見ながら走る大会は、ハーフマラソン (公認コース)やウォーキングコースを新設して、2月28日までエントリーを受け付けている。 Readmore..



【元旦マラソン】三条市元旦マラソン大会 受付開始

第14回三条市元旦マラソン大会

申し込み受付は12月3日まで

新春恒例「三条市元旦マラソン大会」の申し込み受付が始まった。三条市役所前をスタート・ゴール地点とするコースは今回が最後となる予定。東京オリンピックに向けての企画「元旦に親子で2020mに挑戦しよう!」に親子で参加したり、仮装で盛り上げたり、平成最後の大会に三条市では大勢の参加を呼びかけている。 Readmore..


【陸上】世界記録まであと560m 三条リレーマラソン

第4回三条リレーマラソン

優勝はJYT(中越高校陸上部OBチーム)

マラソンの世界記録に挑戦するリレーマラソンが三条市で開催され、16チームが参加してハーフマラソンの記録に挑んだ。
優勝は中越高校陸上部OBのJYTチームで、世界記録まであと560メートルだった。 Readmore..