世界記録に挑戦!リレーマラソン

第2回三条リレーマラソン

so_ground01

三条市陸上競技協会では「第2回三条リレーマラソン」を開催するので参加チームを募集しています。
マラソンの世界記録は2時間2分57秒。この世界記録に4人から10人のチームで挑戦しようというのが三条リレーマラソン。同協会の事務局長小柳さんは「昨年の1位の記録は 41km115m(三条市陸協チーム)でした。   やはり世界記録の2°   02′57″はとてつもなく早いことがわかります。」と話す。(参考:平成27年度記録表のダウンロード
今年はぜひ世界記録を破るチームが現れるよう、参加者を募集中です。
詳しくは三条市陸上競技協会のwebサイトへ⇒

第2回三条リレーマラソン
日時:2016年8月7日(日) 雨天決行
受付12:30〜13:30 開会式14:15 スタート15:00
会場:三条・燕総合グラウンド陸上競技場(三条市上須頃地内)
競技方法:1チーム 4名~10名でリレーを行い、
(1)2時間2分57秒の時間内にどのくらいの距離を走れるかを競う。
(2)42.195キロを2時間2分57秒以内で走ることを競う。
他、詳しくは三条市陸上競技協会のwebサイトへ⇒






春らんなんカップ

haru_rannan2016_title
新潟県三条市のミニバスチーム三条嵐南ミニバスケットボール少年団では、近隣のミニバスチームを招き新人交流大会「春らんなんカップ」を明日30日から開催します。
今年で14回目を迎える大会で、新チームが発足したばかりの各チームが数多く試合をこなし、試合に慣れてチーム力アップを図る大会です。またチーム同士の親睦も目的としています。

春らんなんカップ
日時:2016年4月30日(土)男子チーム・5月1日(日)女子チーム
会場:三条市栄体育館(新潟県三条市新堀2113番地)
参加チーム
〔男子〕BAD BOY’S、見附ブレイブアローズ、分水ブンバー、燕Jr.ドラゴンズ、ルーキーズ三条、槻の森ユナイターズ、下田グレイトファルコンズ、三条RANNAN
〔女子〕今町ウィングス、燕Jr.ドラゴンズ、槻の森ウィッチーズ、三条OHSAKIDS、下田ミラクルラビッツ、ルーキーズ三条、見附MBC、三条RANNAN

詳しくは三条嵐南ミニバスケットボール少年団のwebサイトへ⇒


日本スポーツマスターズ2016予選会

baseball01

日本スポーツマスターズは、日本体育協会が主催のスポーツ愛好者の中で競技志向の高いシニア世代を中心とした総合スポーツ大会です。満40歳以上で編成されたチームが出場し、軟式野球は9月に秋田で開催される全国大会を目指します。
三条地区からはHAPPY GUYS、ウ・マンボーズ、スターズの3チームが出場し地区代表をかけて5月1日(日)、三条・燕総合グラウンド野球場第3コートで予選会を行います。
詳しくは三条野球連盟のwebサイトへ⇒


市長杯大会4月24日の結果

baseball05

三条野球連盟主催の市長杯大会の1回戦15試合が行われました。
結果は以下の通り。
詳しい結果は三条野球連盟のwebサイトへ⇒

B2クラス/一回戦
Sparky 6 1 鉄拳
三条ヤンキース 4 1 南遊デロリアンズ
SMOKEES 4 1 NOISE
Snow Rabbits 棄権勝ち 棄権負け Big Village
アーネスト 10 1 フォックス 5回コールド
Cクラス/一回戦
DARK HORSE 11 11 サンカ タイブレーク 5−2
Drinker 1 6 高儀 6回時間切れ
Packer’s 棄権勝ち 棄権負け 三愛マクセル
棄権勝ち 棄権負け FBC
三条市消防本部 11 9 ジャパンクラブ 6回時間切れ
O・Y・Sクラブ 棄権勝ち 棄権負け 三竹クラブ
JAにいがた南蒲 17 3 プラチナヒロシジャパン 6回コールド
外山工業(株) 5 6 パール金属 6回時間切れ
OA21 18 0 GoldenAge 3回コールド
大島病院 0 9 コンドルズ 5回コールド

また、5月1日(日)の試合予定(11試合)も発表されました。
B2クラスは2回戦へと入ります。
詳しくは三条野球連盟のwebサイトへ⇒


三条リレーカーニバル 5月8日開催

so_ground01

第43回三条リレーカーニバルが5月8日(日)、三条・燕総合グラウンド陸上競技場において開催されます。1973年に第1回が開催され、その後毎年行われている歴史のある大会です。今回は三条・燕総合グラウンドに全天候型グラウンドが完成して初めて開催される全天候型グラウンド完成初回大会となります。
今年度は、長岡市営競技場が5月末まで改修中の影響で、長岡市方面からの参加が多く、特に中学生が例年の倍以上の参加で、総勢883人、延べ1487人が参加します。
競技は小学生(4年・5年・6年)が100メートル、1500メートル(男子)、800メートル(女子)、4×100メートルリレー、走幅跳。
中学生は100メートル、200メートル(女子)、400メートル(男子)、800メートル(女子)、1500メートル、3000メートル(男子)、110メートルハードル(男子)、100メートルハードル(女子)、4×100メートルリレー、走幅跳、走高跳、砲丸投。
一般・高校生は100メートル、400メートル、1500メートル、3000メートル(女子)、5000メートル(男子)、4×100メートルリレー(女子)、4×400メートルリレー(男子)、走幅跳、走高跳、砲丸投。
申し込み受付はすでに締め切っていて、タイムテーブルはアスリートランキングを参照⇒
主催は三条市陸上競技協会。
三条市陸上競技協会のwebサイトはこちら⇒


陸上競技審判講習会

so_ground01

三条市陸上競技協会では、5月5日(木・祝)に三条市栄体育館において陸上競技審判講習会を開催します。
昨年、三条・燕総合グラウンドでは全天候グラウンドが完成し、大会運営も写真判定装置導入とともにアスリートランキングシステムを採用。それにともない審判方法・運営方法も変わってきているため、陸上競技の指導者や公認審判資格取得者、上級審判資格取得者等に平成28年度ルールの修改正のポイントや解釈、競技会運営やルール適用上の問題点と解決策などを講習するものです。
講師は新潟陸上競技協会顧問の菅井国次さん。
受講料は500円で、申し込みの締め切りは5月3日。
問い合わせ・申し込みは三条市陸上競技協会のwebサイト
お問い合わせフォーム
から。
詳しくは三条市陸上競技協会のwebサイトへ⇒