【剣道】三条杯も新型コロナウイルスの影響で中止

第47回三条杯争奪高等学校剣道大会

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月26日に予定されていた第47回三条杯争奪高等学校剣道大会が中止となった。

三条剣道会(堀内靖記会長)では新型コロナウイルス感染症の拡大防止等の情勢を考え、4月26日に三条市体育文化会館で開催を予定していた第47回三条杯争奪高等学校剣道大会を中止することにした。全国選抜大会など「全国の高体連も4月のはじめから5月まで大会が全部中止」(川村充事務局長)になるなど大会が中止になっているため「三条も中止にした」。

三条杯は三条市及び近隣市町村の高校剣道部の強化を目的に三条高校の剣道部OB会が中心になって昭和49年に始まった歴史ある大会で、参加校数も多く全国でも有数の大会。昨年は男子77校・女子72校の強豪校が出場した。

Comments are closed