【フットサル】バーモントカップ県央予選はじまる

JFAバーモントカップ第30回全日本U-12フットサル選手権新潟県大会

中越地区県央ブロック予選

新潟県サッカー協会主催のJFAバーモントカップ第30回全日本U-12フットサル選手権新潟県大会中越地区県央ブロック予選が1月25日から始まった。

バーモントカップは小学5年生以下を対象にしたフットサルの大会。県央予選には三条市、燕市、加茂市、見附市、弥彦村から16チームが出場し県大会出場をかけて戦う。25日から始まった予選リーグでは4チームずつ4ブロックに分かれてリーグ戦を戦い、各ブロック上位2チームが決勝トーナメントに進む。

県央ブロック予選出場チーム

▽FC今町 ▽FC弥彦レグルス ▽Jドリーム三条 ▽Noedegrati Sanjo FC ▽エストレヤ下田 ▽エルファ燕ジュニア ▽加茂FCジュニア ▽グランディールFC三条 ▽栄サザンクロス ▽三条サッカースポーツ少年団 ▽新潟ナポリFC三条Jr ▽分水FCジュニア ▽見附FC U-12 ▽吉田サッカークラブ ▽レアル加茂FCスポーツ少年団 ▽レアル加茂クラージュ

県央ブロック予選リーグの結果

25日、26日にはA、Bブロックの予選リーグが加茂勤労者体育センターなどで行われ、AブロックはNoedegratiと吉田SCが、 Bブロックは分水FCとレアル加茂クラージュが決勝トーナメントに進んだ。
バーモントカップ県央予選結果
県央ブロック予選リーグ結果のダウンロード↓

C、Dブロックの予選リーグは2月2日に三条市栄北小学校体育館などで行われる。
決勝トーナメントは2月9日、燕市の吉田総合体育館で行われ、1位、2位のチームは2月29日・3月1日、上越市柿崎総合体育館(柿崎ドーム)で行われる県大会に出場する。

県央ブロック予選の様子

2020年1月25日(加茂勤労者体育センター)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed