【講演会】ロス五輪金メダリスト「森末慎二氏」スポーツ講演会

森末慎二氏スポーツ講演会

2020東京オリンピック・パラリンピックの楽しみ方

新潟県の燕市教育委員会では1月25日午後2時から、燕三条地場産業振興センターにおいて、ロサンゼルスオリンピック体操金メダリストの森末慎二氏の講演会を開催するので参加を呼びかけている。

ロス五輪の金メダリスト

講師の森末慎二氏は岡山県岡山市出身。関西高校で本格的に体操を始め、日本体育大学に入学。1984年のロサンゼルスオリンピックに出場し体操競技団体銅メダル、跳馬銀メダル、鉄棒金メダルを獲得。オリジナル技「モリスエ」(後方棒上かかえ込み2回宙返り腕支持)を生み出し世界を魅了した。引退後はタレントとしてテレビ・ラジオなどで活躍中。アニメ「ガンバリスト!駿」の原作も手がけた。

手話通訳、要約筆記もあり

講演会のテーマは「2020東京オリンピック・パラリンピックの楽しみ方 〜日本のお家芸体操への期待〜」。
1月25日午後1時30分から受付、午後2時開演。手話通訳、要約筆記もある。会場は燕三条地場産業振興センターリサーチコア7階(新潟県三条市須頃1丁目17番地)。参加無料で誰でも聴講できる。定員200名になり次第締め切る。事前の申し込みは不要だが、人数把握のため燕市スポーツ協会事務局(燕市体育センター 電話0256-64-3091)まで連絡をする。
森末慎二氏スポーツ講演会
チラシのダウンロード↓

Comments are closed