【フットサル】Noedegratiなど6チームが決勝(1位)リーグへ

第27回東北電力杯新潟県少年フットサル大会

第27回東北電力杯新潟県少年フットサル大会予選リーグが1月18日、五泉市総合会館で行われ、ジェス新潟東、春日SSS、bandai12、、Noedegrati、エスプリ長岡、FC.ARTISTAが各ブロック1位となり19日の決勝リーグへ進んだ。

大会は新潟県サッカー協会(柄沢正三会長)が主催。県内各地区予選を勝ち抜いた18チームが出場し、18日の予選リーグは、3チームずつ6ブロックに分かれてリーグ戦を実施した。予選リーグの結果により、1位チームが19日の決勝リーグ(L)へ、2位チームがフェニックスLに、3位チームがフレンドリーLに進む。

11時45分から行われた開会式で新潟県サッカー協会の佐藤圭司副会長は、全国高校サッカー選手権大会で新潟県勢初の4強入りを果たした帝京長岡高校サッカー部の個人技はこの大会で磨かれたと話し「フットサルでどんどん技術を磨いて11人制サッカーに活かしてください」と開会のあいさつ。水原サッカー少年団のキャプテン金子光桂くんは「我々選手一同は、ともに戦ってきた仲間、コーチ、そしてお母さん、お父さんに感謝しワンチームになって楽しくサッカーをすることを誓います」と力強く選手宣誓をした。

予選L各ブロックで1位となり決勝Lに勝ち進んだのは、ジェス新潟東SC、春日サッカースポーツ少年団、bandai12ジュニア、Noedegrati Sanjo FC、エスプリ長岡FC、FC.ARTISTA U-12の6チーム。
県央地区から出場したNoedegratiは2勝0敗でDブロック1位となり決勝L・bブロックに、吉田サッカークラブは1勝1敗でAブロック2位となりフェニックスL・cブロックに進んだ。

県大会予選リーグの結果

18日に行われた予選リーグの結果は以下の通り。
第27回東北電力杯新潟県少年フットサル大会予選リーグ結果
予選リーグ結果のダウンロード↓

順位リーグの組合せ

19日に行われる順位リーグ各ブロックの組み合わせは以下の通り。
[決勝リーグ・aブロック]▽春日サッカースポーツ少年団 ▽FC.ARTISTA U-12 ▽bandai12ジュニア
[決勝リーグ・bブロック]▽Noedegrati Sanjo FC ▽エスプリ長岡FC ▽ジェス新潟東SC
[フェニックスリーグ・cブロック]▽吉田サッカークラブ ▽セルピエンテ長岡フットボールクラブ ▽ジョガボーラ柏崎Jr
[フェニックスリーグ・dブロック]▽アスルズ新潟 ▽糸魚川FC U-12 ▽kF3
[フレンドリーリーグ・eブロック]▽FCステラ ▽clubF3 ▽水原サッカー少年団
[フレンドリーリーグ・fブロック]▽紫雲寺サッカー少年団 ▽セレッソ桜が丘 ▽AFC94ジュニア
各ブロックの結果により、決勝Lでは決勝戦と3位決定戦を、フェニックスLとフレンドリーLは1位決定戦を行う。
第27回東北電力杯新潟県少年フットサル大会順位リーグ組合せ
順位リーグ組合せのダウンロード↓

東北電力フットサル県大会予選リーグの様子

2020年1月18日(五泉市総合会館)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed