【バドミントン】新春大会を4年ぶりに新『体文』で開催 参加者募集

令和2年新春バドミントン大会

三条バドミントン協会(山本志会長)では令和2年新春バドミントン大会を新施設「三条市体育文化会館」で2月9日に開催するので参加者を募集している。

2016年に三条市総合体育館が閉館して以降、同協会主催の大会は三条市栄体育館、下田体育館の2会場に分散して開催してきたが、昨年12月1日に三条市体育文化会館「体文」(三条市荒町二丁目1番3号)が開館したため4年ぶりに1会場で開催する。

種目は男子単・複のA・B・C・初心者クラス、女子単・複のA・B・初心者クラスを行う。各クラスとも単・複のいずれか一方しか出場できない。リーグ戦のあとにトーナメント戦を実施、三位決定戦は行わない。
参加料は一般が1人1,200円、高校生以下は800円。参加には同協会の加盟登録団体に所属する必要があるが、個人加盟もできる。詳しくは大会要項または三条バドミントン協会のwebサイトで確認できる。
出場希望者は申し込み書に必要事項を記入して、〒955-0013 三条市井栗3-7-30 渡辺良俊さんまで1月27日必着で郵送する。
三条バドミントン協会令和2年新春バドミントン大会要項
令和2年新春バドミントン大会要項のダウンロード↓
三条バドミントン協会のwebサイトへ⇒

Comments are closed