【駅伝】松岡竜矢(吉田中、中越高出身)が復路7区で攻走

青山学院大学が2年ぶり5回目の総合優勝

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走

1月3日、箱根駅伝の2日目、復路のレースが行われ、青学大が2年ぶりに王座を奪還した。新潟県燕市の吉田中学、中越高校(長岡市)出身で、日本大学1年の松岡竜矢(たつや・19)がエントリー変更で出場し、7区で気合十分に攻めた走りをみせた。

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催)は3日、復路5区間(109.6Km)で競走を行った。往路1位の青学大が8時に箱根・芦ノ湖をスタートすると、成績に従い11チームが時間差で、日本大学を含む9チームが8時10分に一斉にスタート、東京・大手町のゴールを目指した。

青学大はこの日、1度もトップを譲ることなく、総合10時間45分23秒の大会新記録で2年ぶり5回目の総合優勝を果たした。往路「花の2区」で快走、優勝に貢献した分水中学(燕市)、三条高校(三条市)出身の1年生、岸本大紀(ひろのり・19)はアンカー湯原慶吾がゴールした後の胴上げの輪の外でバンザイを繰り返した。TVのインタビューで、まだ3回箱根を走るチャンスがあるが?という問いかけに「しっかり練習をして力をつけて、チームを引っ張っていけるような選手になっていきたい」と答えた。


【動画】往路2区最終盤を走る1位集団。岸本は緑のユニフォーム(1月2日/戸塚中継所手前1.3km付近)提供:燕市陸上競技協会様

往路15位の日大はエントリー変更で7区に松岡を起用、10位以内のシード権獲得を目指し、復路に臨んだ。6区・宮﨑佑喜は区間4位の激走で見た目の順位で13位で松岡にリレー。紺のユニフォーム、横に赤いラインの入った白いパンツ、青いサングラスの7区・松岡は片手をあげて宮崎からピンクのタスキを受け取り、拓殖大、早稲田大とほぼ同時にスタートした。

復路7区は小さなアップダウンが続く。山おろしの風で冷え込み、太陽が高くなるにつれて陽射しが強くなり気温差が激しい21.3km。松岡は10位以内のシード権獲得を目指して懸命の走りを見せたが、1時間5分31秒、区間19位のタイムで順位を1つ落とし9区で待つ1年生の若山岳に両手でタスキを渡し、背中をたたいて送り出した。その後日大は徐々に順位を落とし、総合11時間10分37秒、18位でフィニッシュした。

吉田中陸上部の指導に関わり、松岡とは10年以上の付き合いになるという燕市陸上競技協会理事長の本多政則さんは、前日の岸本に続いて現地で松岡の応援をした。スタート前に松岡に声を掛けようと中継所を訪れたが警戒が厳重で断念。メールで「スタートから1km地点で応援する」と、メッセージを送り1km地点に移動。走ってきた松岡は「冷静にスタートに入って、気合の入った表情」(本多さん)で、「松岡がんばれ!」と声をかけたら手をあげて声援に応えてくれた。

松岡は箱根駅伝予選会の日大メンバーからはずれた。本多さんは日大の監督に手紙を出し、松岡の新潟県駅伝出場を懇請。10月の新潟県駅伝に「燕チーム」で出場した松岡は繰り上げ同時スタートとなった6区で長谷川直輝(長岡市西・セキノ興産)に競り勝ち区間賞を獲る大快走。その後自己ベストを連発して箱根駅伝のメンバーに入った。今回の走りを本多さんは「本人的には悔しいというのがあると思う」と心情を推し測り、「1年生から選んでもらって十分な経験ができて来年度以降飛躍して」と願う。

レース終了後に松岡から本多さんに「シード権外だったので、最初から攻めた走りをしたのですが、力不足でした。来年はもっとレベルアップしたいです。」とメッセージが届いた。

燕市から2人の選手が箱根を走ったことについて本多さんは「ジュニアの時期から燕陸協をあげて応援してきた子供たちなので、これをきっかけに自分たちもできるとそれに続いてくれる選手がでてくれることを願う」と期待し、来年以降も岸本、松岡等が箱根に出場するようなら「大応援団を組んで応援にいきたい」と夢が膨らむ。
(敬称略)

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走・総合結果
総合成績 大学名 記録
1位 青山学院大学 10時間45分23秒 ◎
2位 東海大学 10時間48分25秒 ◎
3位 國學院大學 10時間54分20秒
4位 帝京大学 10時間54分23秒
5位 東京国際大学 10時間54分27秒
6位 明治大学 10時間54分46秒
7位 早稲田大学 10時間57分43秒
8位 駒澤大学 10時間57分44秒
9位 創価大学 10時間58分17秒
10位 東洋大学 10時間59分11秒
11位 中央学院大学 11時間01分10秒
12位 中央大学 11時間03分39秒
13位 拓殖大学 11時間04分28秒
14位 順天堂大学 11時間06分45秒
15位 法政大学 11時間07分23秒
16位 神奈川大学 11時間07分26秒
17位 日本体育大学 11時間10分32秒
18位 日本大学 11時間10分37秒
19位 国士舘大学 11時間13分33秒
20位 筑波大学 11時間16分13秒
関東学生連合 11時間12分34秒 (参)
※関東学生連合チームはオープン参加で、記録は参考記録扱い。 ◎は新記録

Comments are closed