【サッカー】決勝トーナメント進出8チーム決まる U-11サッカー大会

第27回新潟県U-11サッカー大会

新潟県U-11サッカー大会予選リーグが10月22日、長岡ニュータウン運動公園で行われ、決勝トーナメントに進出する8チームが決まった。

10月12日、13日に開催予定だった第27回新潟県U-11サッカー大会兼JA全農杯全国小学生選抜サッカーIN北信越新潟県予選は台風19号接近のため中止となり、1日目の予選リーグは10月22日に、2日目の決勝トーナメントは11月4日に延期となっていた。U-11サッカー大会は小学5年生以下を対象にした大会。県内4地区の代表24チームが出場し優勝を争う。昨年までは新津カップの名称で開催していたもの。

 

雨の中、ピッチで行われた開会式では、前年度優勝チームのbandai12ジュニアのキャプテン川崎真聖くんが優勝カップを返還、アルビレックス新潟U-12の竹内彪偉キャプテンが「我々選手一同は日頃の練習の成果を十分に発揮しいつも僕たちを支え、励まし指導をして下さった全ての方々への感謝の気持ちを胸に新しい令和の時代に輝けるように一戦一戦全力で最後の1秒まであきらめずに正々堂々と戦い抜くことを誓います。」と選手宣誓をして2分程で終わった。

予選リーグの結果

予選リーグは4チーずつ6組に分かれてリーグ戦で順位を決め、各組1位となった6チームと、2位のうち成績上位の2チームの計8チームが4日の決勝トーナメントに進んだ。
県央地区からはNoedegrati Sanjo FCと分水FCジュニアの2チームが出場していたが、Noedegratiは2敗1分けでD組3位、分水は2敗1分けでE組4位となり決勝トーナメントに進むことはできなかった。
第27回新潟県U-11サッカー大会予選リーグ結果
予選リーグ結果のダウンロード↓

ベスト8が決定

決勝トーナメントに進んだ8チームは以下の通り。
▽春日サッカースポーツ少年団 ▽ジェス新潟東SC ▽青山サッカー少年団 ▽水原サッカー少年団 ▽clubF3 ▽グランセナ新潟FCジュニア ▽アルビレックス新潟U-12 ▽長岡JYFC U-12
第27回新潟県U-11サッカー大会決勝トーナメント
決勝トーナメント・日程のダウンロード↓
決勝トーナメントは11月4日に柿崎総合運動公園で行われる。2日目に予定していたフェニックス・フレンドリートーナメントは行わず、決勝トーナメントだけを行う。
優勝、準優勝チームはJA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカー北信越大会に新潟県代表として推薦される。

予選リーグの様子

2019年10月22日(長岡ニュータウン運動公園)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed