【テニス】優勝は吉川優太・西山博基ペア 三条協会杯ダブルス大会

令和元年度三条協会杯オープンテニス選手権ダブルス大会

10月6日、三条協会杯テニスダブルス大会が開催され、男子クラスで吉川優太・西山博基ペア(ヨネックス)が優勝した。

三条テニス協会(佐藤隆司会長)主催の令和元年度三条協会杯オープンテニス選手権ダブルス大会が10月6日、三条市グリーンスポーツセンターテニスコートで開催された。

大会結果

大会には13組26名がエントリー。男子クラスのみで予選リーグ、決勝トーナメントを行い優勝を争った。
優勝は吉川優太・西山博基ペア(ヨネックス)、準優勝は林由修・星一平ペア(てにんちゅ)、3位は北山拓海(ヨネックス)・早瀬隆成(第四北銀FG)ペア、渡辺光徳・奥田城司ペア(三条ロイヤルT.C)。

三条協会杯ダブルス大会結果のダウンロード↓


Comments are closed