【銃剣道】中学3年の中島光(元気道場)が高校生大会で3位

第31回全国高校生銃剣道大会

全国高校生銃剣道大会が宮城県岩沼市で開催され、三条銃剣道会から元気道場の中学3年生2名が参加。中島光(新津第一中3年)が個人戦一年生の部で3位となった。

全日本銃剣道連盟、岩沼市主催の第31回全国高校生銃剣道大会が7月27日、北海道から鹿児島まで62チーム168名が参加して岩沼市総合体育館(宮城県)で開催された。国体に中学3年生の出場を認めるという動きが各競技であるなか、5年ほど前からこの大会でも中学3年生が出場できるようになり、今大会には11名が出場した。三条銃剣道会元気道場からも中島、栗林翔也(三条第一中3年)の中学3年生2名が個人戦に参加した。

中島は2回戦で今村龍斗(神奈川・横浜修悠館)、3回戦で瀬川忠義(岩手・紫波銃剣道クラブ)、4回戦・班目穂高(福島・須賀川銃剣道少年団)を降しベスト4に勝ち進んだが、準決勝で飯塚蓮(岩手・紫波銃剣道クラブ)に敗れ3位となった。
栗林は1回戦で小倉佑太(青森・松風塾高校)に敗退した。

大会結果

個人戦一年生の部の結果は以下の通り。

個人戦一年生の部
優勝 飯塚蓮(岩手・紫波銃剣道クラブ)
準優勝 渡辺星雅(宮城・七ヶ浜銃剣道少年団)
第3位 中島光(新潟・新潟県選抜)
第3位 阿部伶慈(岩手・紫波銃剣道クラブ)

(敬称略)

大会の様子

2019年7月27日(岩沼市総合体育館)

写真提供/三条銃剣道会様


Comments are closed