【ミニバス】男子は見附ブレイブアローズ、女子は下田ミラクルラビッツが県大会へ

2019燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗
第12回県央地区ミニバスケットボール予選大会

東北電力旗ミニバス県大会出場をかけた県央地区予選2日目が6月9日行われ、男子は見附ブレイブアローズ、女子は下田ミラクルラビッツが優勝し県大会出場を決めた。


6月8日・9日、燕市ミニバスケットボール少年団主催の2019燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗第12回県央地区ミニバスケットボール予選大会が燕市体育センターで開催され、トーナメント戦と決勝リーグ戦を行い優勝を争った。

8日に行ったトーナメント戦の結果、男子は三条嵐南ミニバス少年団、見附ブレイブアローズ、BADBOY’S、燕ジュニアドラゴンズ、女子は下田ミラクルラビッツ、吉田スマイルキッズ、ルーキーズ三条、燕ジュニアドラゴンズが決勝リーグに進んだ。

9日に決勝リーグが行われ、男子は見附が三条嵐南に54-32、燕に53-19、BAD BOY’Sに39-34で3勝し優勝した。
女子は下田が吉田に41-29、ルーキーズに41-35、燕に27-19で3勝し優勝した。
優勝した見附ブレイブアローズと下田ミラクルラビッツは7月14日・15日、長岡市北部体育館などで開催される東北電力旗新潟県選抜ミニ大会に出場する。

表彰

【男子】
[優勝]見附ブレイブアローズ
[準優勝]三条嵐南ミニバス少年団
[第3位]燕ジュニアドラゴンズ、BAD BOY’S
[最優秀賞]平瀬寛太(見附ブレイブアローズ)
[優秀賞]深海潤哉(三条嵐南ミニバス少年団)
[フェアプレイ賞]木原康児(燕ジュニアドラゴンズ)、岸本奏人(BAD BOY’S)
【女子】
[優勝]下田ミラクルラビッツ
[準優勝]吉田スマイルキッズ
[第3位]ルーキーズ三条、燕ジュニアドラゴンズ
[最優秀賞]坂田そらち(下田ミラクルラビッツ)
[優秀賞]堀七海(吉田スマイルキッズ)
[フェアプレイ賞]高橋百合愛(ルーキーズ三条)、土田恵未(燕ジュニアドラゴンズ)

県央地区予選の結果


県央地区予選結果のダウンロード↓

県央地区予選の様子

2019年6月8日(燕市体育センター)
(2019年6月8日付でアップした写真の再掲載です)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed