【ミニバス】東北電力旗県央地区予選1日目結果

2019燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗
第12回県央地区ミニバスケットボール予選大会

東北電力旗ミニバス県大会出場をかけた県央地区予選1日目が6月8日行われ、男女各4チームが決勝リーグに進んだ。


6月8日・9日、燕市ミニバスケットボール少年団主催の2019燕市ミニバス少年団春季大会兼東北電力旗第12回県央地区ミニバスケットボール予選大会が燕市体育センターで開催され、県央地区の男子10チーム、女子12チームが出場した。トーナメント戦を行い上位4チームが決勝リーグに進出、優勝を争って戦う。

8日はトーナメント戦を行い男子は三条嵐南ミニバス少年団、見附ブレイブアローズ、BADBOY’S、燕ジュニアドラゴンズ、女子は下田ミラクルラビッツ、吉田スマイルキッズ、ルーキーズ三条、燕ジュニアドラゴンズが決勝リーグに進んだ。続いて決勝リーグの試合が1試合づつ行われた。

9日は決勝リーグの残りの試合が行われ、優勝チームが決まる。
優勝チームには7月14日・15日、長岡市北部体育館などで開催される東北電力旗新潟県選抜ミニ大会の出場資格が与えられる。

大会出場チーム

[男子]▽三条嵐南ミニバス少年団 ▽ルーキーズ三条 ▽槻の森ユナイターズ ▽見附ブレイブアローズ ▽三条OHSAKIDS ▽BADBOY’S ▽分水ブンバー ▽下田グレイトファルコンズ ▽Jヒート三条 ▽燕ジュニアドラゴンズ
[女子]▽下田ミラクルラビッツ ▽分水ブンバー ▽三条OHSAKIDS ▽田上グラスホッパーズ ▽三条嵐南ミニバス少年団 ▽吉田スマイルキッズ ▽ルーキーズ三条 ▽Jヒート三条 ▽槻の森ウィッチーズ ▽今町ウィングス ▽見附MBC ▽燕ジュニアドラゴンズ

県央地区予選1日目の結果


県央地区予選結果(1日目)のダウンロード↓

県央地区予選の様子

2019年6月8日(燕市体育センター)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed