【陸上】ジュニア陸上教室 参加者募集

三条市陸上競技協会

2019年度ジュニア陸上教室

三条市陸上競技協会(藤田五郎会長)では4月2日から、2019年度ジュニア陸上教室をスタートした。参加者を随時募集している。

三条陸協では小・中学生を対象に毎年、陸上教室を開催。4月〜11月の夏季は三条・燕総合グラウンドで、12月〜3月の冬季は小学校や栄体育館などでトレーニングを行っている。

指導は三条陸協のジュニア教室担当者が行う。ランニングなど基礎的なものからいろんな動きをとりいれた体づくりや、スピード練習として20〜30m、60mダッシュ、100m走や2000mの長距離走など、前半は共通のものをやって、後半は種目ごとに分かれての練習などを行う。
種目は短距離、長距離、高跳び、幅跳び、ジャベリック投など本人が希望する種目をトレーニングする。指導者から適正を見て種目のアドバイスをすることもある。

三条ジュニア陸上教室担当責任者の鈴木協さんは、大会とか記録だけが目的・目標ではなく、「多くの子供達から参加してもらって、長く続けてもらって中学生につなげたい」と陸上競技に興味をもってもらい、楽しんでもらって底上げを計りたいと話している。

教室に参加するときに用意するものは体操着と運動靴があればとりあえずは大丈夫で、スパイクは個人で持っている子もいるが、協会のものを借りることも可能だが数に限りがある。

大会は、雪椿マラソン(加茂市、4月13日)、三条リレーカーニバル(三条市、5月12日)、日清カップ小学生交流大会(5・6年生、ビッグスワン、6月)、市民大会(三条市、8月)、新潟県小学生選手権(3年生以上、8月末か9月初頃)などに参加を予定しているが全員参加ではなく、希望者のみがエントリーする。

教室への参加申し込みや問い合わせは鈴木さん(電話0256-35-4015)まで。

ジュニア陸上教室の詳細は以下の通り。
【2019年度三条市陸上競技協会主催ジュニア陸上教室】
期間:2019年4月2日〜11月9日
曜日・時間:土曜 午前9時〜11時
火曜 午後6時15分〜7時45分
小雨決行
会場:三条・燕総合グラウンド
対象:小学1年生〜中学生
参加費:2019年4月1日〜2020年3月31日の1年間で年会費2,000円
(大会参加費、資料印刷・通信費、スポーツ保険等の経費)
※三条市主催の陸上教室(4/27〜10/19、全20回)にも加入する。

ジュニア陸上教室の様子

2019年4月6日(三条・燕総合グラウンド)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed