【ミニバス】卒団する6年生最後の大会 ひなまつり杯

第18回ひなまつり杯争奪ミニバスケットボール大会

3月16日、17日、三条市下田体育館などで第18回ひなまつり杯争奪ミニバスケットボール大会が開催され、男女27チームが参加してミニバスを通じて交流・親睦を深めた。

ひなまつり杯は下田ミニバス少年団(市川文雄団長)が年3回開催している大会の一つで、6年生の卒業記念の大会。同団は女子だけのチームでスタートし、第1回が3月2・3日の開催だったことから「ひなまつり杯」とした。優勝・準優勝チームには副賞としてひなあられを贈っている。

大会には県央や県内の他に福島県の会津若松市と田村市からも3チームが参加した。16日は男子、女子それぞれ3〜4チームずつ、お雛様やお内裏様などの雛飾りにちなんだ名前の4ブロックに分かれてリーグ戦を行い順位を決定。17日は1日目の順位にしたがって決勝トーナメントと交流のリーグ戦を実施して順位を決めた。
16日は低学年の部桃の節句交流ミニゲームも行った。

優勝は男子が田上キングファイターズ、女子が下田ミラクルラビッツ、準優勝は男子が栃尾ウィザーズ、女子が大越ミニバスケットボールスポーツ少年団。
詳細な結果は以下の通り。

大会結果のダウンロード↓
大会参加チームは以下の通り。
【男子】14チーム
▽分水ブンバー ▽大通・臼井Sイーグルス ▽Jヒート三条 ▽京ヶ瀬コスモス ▽あさひシューターズ ▽栃尾ウィザーズ ▽三条OHSAKIDS ▽田上キングファイターズ ▽川南ドルフィンズ ▽槻の森ユナイターズ ▽内野オールスターズ ▽五泉ミニバスケットボールクラブ ▽燕ジュニアドラゴンズ ▽内野オールスターズ ▽下田グレイトファルコンズ
【女子】13チーム
▽三条RANNAN ▽吉田スマイルキッズ ▽附属サンダース ▽分水ブンバー ▽大越ミニバスケットボールスポーツ少年団 ▽燕ジュニアドラゴンズ ▽ルーキーズ三条 ▽見附MBC ▽希望フェニックス ▽三条OHSAKIDS ▽今町ウィングス ▽川南ドルフィンズ ▽下田ミラクルラビッツ

ひなまつり杯ミニバス大会の様子

2019年3月17日(三条市下田体育館)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed