【フットサル】Noedegrati、吉田SCが県大会へ

JFAバーモントカップ第29回全日本U-12フットサル選手権大会新潟県大会

中越地区県央ブロック予選決勝トーナメント結果

1位はNoedegrati Sanjo FC、2位は吉田サッカークラブ

小学5年生以下の子供たちを対象にしたバーモントカップフットサル新潟県大会県央ブロック決勝トーナメントが2月10日、燕市の吉田総合体育館で行われ、Noedegrati Sanjo FCと吉田サッカークラブが1位、2位となり県大会出場を決めた。

2月10日、新潟県サッカー協会主催のJFAバーモントカップ第29回全日本U-12フットサル選手権大会新潟県大会中越地区県央ブロック予選決勝トーナメントが行われ、予選リーグを勝ち上がった8チームが県大会出場をかけて戦った。

Noedegratiは1回戦で新潟ナポリFC三条Jrを3-2、準決勝でFC今町を6-0で降し決勝へ。吉田SCは1回戦でレアル加茂FCスポーツ少年団に2-0、準決勝で分水FCジュニアに3-1で勝利し決勝へ進んだ。
昨年と同一カードとなったNoedegratiと吉田SCの決勝戦は今年もNoedegratiが4-1で勝利した。

1位、2位となったNoedegratiと吉田SCは3月2日・3日、上越市柿崎総合体育館(柿崎ドーム)で行われる県大会に出場する。県大会優勝チームは北信越少年フットサル大会、JFAバーモントカップ第29回全日本U-12フットサル選手権大会に出場する。

決勝トーナメント結果

決勝トーナメントの結果は以下の通り。

決勝トーナメント結果のダウンロード↓

県央予選決勝トーナメントの様子

2019年2月10日(燕市吉田総合体育館)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed