【ジャンボカルタ】ジャンボカルタ大会2月11日開催 参加者募集!

第7回三条市ジャンボカルタ大会

三条市では、45センチ真四角の大きな「ふるさと三条かるた」を使ったジャンボカルタ大会を2月11日に開催するので小学生の参加者を募集している。市外の人も参加OK。

三条市ジャンボカルタ大会の様子(2018年2月11日)

ジャンボカルタは、三条の歴史・風物・行事・人物が描かれたふるさと絵画コンクールの入選作品を絵札にした「ふるさと三条かるた」を45センチ真四角の大きさにしたもの。読札が読み上げられると一斉に、会場に伏せられて並べられた絵札をひっくり返して探し取り合うゲーム。一時休止していたが、子ども達に古くて新しい日本のカルタの伝統・文化を体験して欲しいと7年前に復活した。

第7回三条市ジャンボカルタ大会は2月11日、三条市厚生福祉会館(三条市旭町2-6-11)で開催される。
大会は午前9時開会、午前11時頃に終了して、トン汁を食べて12時頃解散の予定。
小学生が対象で市外の子供も参加できる。参加費は無料でトン汁のサービスもある。運動のできる服装で、内履き、防寒具、飲み物などを持参する。
参加希望者は三条市役所健康づくり課スポーツ振興室 TEL34-5447まで電話で申し込む。
申し込み締切は2月7日午後5時。締切以降については、スポーツ振興室まで問い合わせる。

チラシのダウンロード↓

Comments are closed