【元旦マラソン】最高齢は90歳の男性 事前申し込みは過去最高の1,748名

第14回三条市元旦マラソン大会

平成最後となる第14回三条市元旦マラソン大会の事前申し込みは1,748名で過去最高となった。最高齢となる90歳男性が3キロを走り、歩け歩けには2歳の男の子が出場する。

新春恒例の「三条市元旦マラソン大会」が1月1日に開催される。平成最後となる大会の事前申し込みは1,748名で過去最高となった。最高齢となる90歳男性が3キロを走り、歩け歩けには2歳の男の子が出場、沖縄からのエントリーもある。
東京オリンピック・パラリンピックの開催年となる2020年にかけて、2020mを小学生と保護者の2人1組の親子で走る「元旦に親子で2020mに挑戦しよう!」には55組がエントリー。3キロを3人1組で走る「元旦に3世代で3キロを一緒に走ろう!(3世代の部)」には5組が、「元旦にみんなで3キロを走り抜けよう!(団体の部)」には12組が出場する。

前回はオープン参加も含めて過去最高の1,828名が参加した。今大会の事前申し込みは過去最高の1,748名となったが、気象庁によると当日の天気は曇一時雪か雨で降水確率は70%の予報で記録の更新はなるか。

30回継続参加者が3名

1972年に第1回大会が開催されてから48回目、合併後14回目の開催となる今大会には、30回以上継続して出場の人が3名、20回以上が9名、10回以上が32名参加予定で開会式で継続参加者として表彰される。昨年4名が表彰された40回以上は今回はいない。

種目は、2020m、3km、5km、10km、歩け歩け(3km)の5種目

3kmは小学生以上から年齢、性別ごとに13区分、5km・10kmは高校生以上で年齢、性別を分けた各6区分となる。
3回目となるゲストランナーの市河麻由美さんは小・中学生と一緒に3kmを走った後に、10kmを走る予定。

開会式は午前8時15分から三条市厚生福祉会館体育館で行い、三条市役所三条庁舎前がスタート&ゴール。午前9時に3km(高校生以上)、3世代で3キロを一緒に走ろう!(3世代の部)、みんなで3キロを走り抜けよう!(団体の部)がスタート。9時5分に3km(小・中学生)、親子で2020mに挑戦しよう!(親子の部)、歩け歩け、9時40分に10km、9時50分に5kmがスタートする。
表彰式は各部門終了後に随時行われ、午前中に終了の予定。オープン参加者を除く完走者・完歩者には、完走証・完歩証が交付される。

当日エントリーもOK!

オープン参加は当日午前7時30分から8時まで会場で申し込みできる。ただしオープン参加者の記録計測は行われない。
仮装は、歩け歩け以外の全種目でOK。三条市役所三条庁舎前をスタート&ゴールとするコースは今回が最後となる予定。

大会開催要項

大会開催要項、コース図は三条市のHPで閲覧できる。
第14回三条市元旦マラソン大会のwebページ
臨時駐車場⇒


Comments are closed