【駅伝】目標は14位 女子駅伝「三条レディース」

第23回新潟県女子駅伝競走大会

三条レディース

11月4日、長岡市営陸上競技場を発着点に開催される第23回新潟県女子駅伝競走大会(新潟陸上競技協会主催)に出場する三条市の女子駅伝チーム「三条レディース」が発表された。14位が目標。

三条市陸上競技協会(藤田五郎会長)では練習会及び選考会を重ね、このほど女子駅伝チーム「三条レディース」のメンバーを発表した。高校生3名、中学生5名、平均年齢14.5歳の若いチームながら昨年のメンバー4名が名を連ねる。
2年連続アンカーを務めた桑原美里(三条高3年)、10月31日の高校駅伝女子県大会で走った関萌華(三条東高2年)、佐藤みなみ(三条高1年)の高校生がチームを引っ張る。特に関は「力をつけてきて一気にうちのエースになってくれた」と西山猛彦監督が期待する。怪我がちな佐藤は先週行われた800mのレースで久しぶりに2分19秒。20秒を切ってきて「だいぶ上がってきた」。
中学生も3000mのタイムトライアルで今期ベストをだす選手がいたり、調子は上向き。
西山監督がポイントに挙げたのは1区。「前半(1区、2区)でなるべくいい位置で、なんとか区間1桁でつないでいきたい」。目標は昨年と同じ14位だとした。

三条レディースメンバー

三条レディースのメンバーは以下の通り。
桑原美里(三条高3年)、関萌華(三条東高2年)、佐藤みなみ(三条高1年)、西山愛唯実(栄中学2年)、芦田羽菜(大島中学2年)、燕幸香(大崎中2年)、中川いろは(大崎中2年)、丸山凛子(第二中学1年)
※敬称略

新潟県女子駅伝コース

第23回新潟県女子駅伝競走大会は11月4日、長岡市営陸上競技場を午前11時にスタートし栖吉町折り返しの5区間21.2kmのコースで優勝を争う。
各区は以下の通り。
第1区/長岡市営陸上競技場〜長岡市立中央図書館前 5.52km
第2区/長岡市立中央図書館前〜JA越後ながおか栖吉支店前 2.82km
第3区/JA越後ながおか栖吉支店前〜栖吉町(折り返し地点)〜JA越後ながおか栖吉支店前 4.73km
第4区/JA越後ながおか栖吉支店前〜長岡市立中央図書館前 2.82km
第5区/長岡市立中央図書館前〜長岡市営陸上競技場 5.21km

Comments are closed