【サッカー】燕RC杯ジュニアサッカー大会 9/23・24開催

第2回燕ロータリークラブ杯ジュニアサッカー大会U12

9月23日・24日、県内の少年サッカーチーム24チームが参加して第2回燕ロータリークラブ杯ジュニアサッカー大会U12が開催される。

燕ロータリークラブ(燕RC)ではこれまでバドミントンやソフトテニス、野球のジュニア大会は開催してきたがサッカーの大会がなかったので、昨年第1回を開催した。
県央地区や県内から24チームが参加して吉田大規模公園(ふれあい広場)で開催する。23日は予選リーグ、24日は決勝トーナメント・下位トーナメントを行う。
優勝、準優勝、3位チームを表彰し、優勝チームには燕市で製作したトロフィーを贈る。

参加24チーム

【県央地区】▽FC ACTIS ▽FC 今町 ▽FC 弥彦Jr ▽ヌドゥグラティ三条 ▽エルファ燕 ▽加茂FCJ ▽グランディール三条FC ▽栄サザンクロス ▽吉田SC U12 ▽新潟ナポリ三条Jr ▽分水FCJ ▽見附FC U12 ▽吉田SC ▽レアル加茂 ▽Jドリーム三条
【新潟地区】▽新通イーグルス ▽内野ジュニア ▽真砂402 ▽西川FC
【長岡地区】▽寺泊SC ▽越路JFC ▽与板ジュニア
【柏崎・魚沼地区】▽小千谷SC ▽ジョガボーラ柏崎

予選リーグ組合せ・日程のダウンロード↓

「燕市内の子供たちのサッカーを支援する会」はこれまで、燕市内に人工芝サッカー場の建設を求めて活動をしてきたが、支援する会には燕RCの会員も多く、サッカー場の建設の機運を盛り上げるためにもサッカー大会をやりたいということで燕市サッカー協会に打診があり去年から開催した。
優勝チームに贈るトロフィーは、ものづくりのまち燕市の技術を使って作ったもので、台座に3本の支柱を立てサッカーボールを載せ、全体に金メッキを施してある立派なトロフィー。


Comments are closed