【MiiiKe】まちなかかくれんぼの全国大会 7/16開催 参加者募集!

MiiiKe参上!!第8回全国大会

中心市街地をMiiiKe(みいっけ=鬼)から見つからないようにかくれんぼをしながら、三条市の都市伝説にまつわる15のミッションに挑戦する「MiiiKe参上!!第8回全国大会」が7月16日に開催される。三条市では、優勝者には「全国NO.1」の称号が贈られるこの大会への挑戦者を募集中!

毎回、子供以上に大人が本気になってしまうかくれんぼの舞台は三条市の中心市街地である元町や本町、居島エリア。エリア内には「御坊(ごぼう)さま」と親しまれる真宗大谷派三条別院(東別院)があり、門前は三条随一の賑わいを誇った繁華街。国登録有形文化財の歴史民俗産業資料館(旧武徳殿)など歴史と文化が凝縮されている。歴史の染み込んだ狭い小路はかくれんぼの絶好の隠れ場所となる。
制限時間の中でMiiiKe鬼から逃げながら、15のミッションをクリアしてポイントをためて優勝を争う。敗者復活もあるゲームには知恵と勘と運が必要。

大会は7月16日の午前9時までに三条市中央公民館に集合。午前11時30分解散予定。雨天中止。
参加は小学生以上の個人またはペアで先着70人(組)。小学生は、保護者同伴のペアでの申し込み。
参加費は保険代等で小学生100円、中学生以上200円。水筒、タオル、ペン、雨具、帽子などの用意が必要。
申し込みは7月9日午後5時30分までに、三条市健康づくり課スポーツ振興室 電話0256-34-5447まで申し込む。

要項・申込書のダウンロード↓

▼動画・写真はMiiiKe参上!!第7回全国大会の様子(2017年7月17日)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed