【バドミントン】初めての混合ダブルス大会6月3日に開催 参加者募集

平成30年度協会杯争奪バドミントン混合大会

初めての混合ダブルスだけの大会

三条バドミントン協会(橋崎則宗会長)では、6月3日に平成30年度協会杯争奪バドミントン混合大会を開催するので参加者を募集しています。混合ダブルスだけの大会で、ペアで年齢90歳以上クラス、100歳以上クラスも新設。

これまで協会杯大会のなかで男女単複のA、B、C、初心者クラスと混合複のA、Bクラスをおこなってきたが、現在体育館が建設中で同じ日に2会場に分かれての実施となっていたため、混合複に参加したくても出場できない選手もいた。
これに対応するためにミックスダブルスだけ大会を別の日に開催して、クラスを増やし、A、B、Cクラスとペアで90歳以上、100歳以上のクラスをつくり、年配の方などより広い層から大勢参加してもらえるように新しい大会を計画したもの。

協会杯混合大会は6月3日、三条市栄体育館で開催する。リーグ戦を行った後にトーナメント戦を実施し、各種目ごとに3位までを表彰する。
参加料は大学・一般で一人1200円、ペアで2400円、高校生以下一人800円、ペアで1600円、大学生・一般と高校生以下のペアで2000円。
参加するためには協会加盟登録団体に所属している必要があるが、加盟登録団体に所属しない人は個人加盟で参加が可能。
加盟登録料は一団体、大学・一般が1000円、高校が500円。大会申し込み時に登録もできる。
大会参加の申し込みは、〒955-0013 三条市井栗3-7-30 渡辺良俊さんまで、2018年5月20日必着で郵送で申し込む。

要項・申込書のダウンロード↓
三条バドミントン協会のwebサイトへ⇒

※写真は2017年6月4日の協会杯大会の様子

Comments are closed