【講演】小野塚彩那(ソチ銅メダル)・須貝龍(アルペンスキー選手)講演&トークショー

オリンピック選手・ワールドカップ選手に学ぶ「あきらめなければ夢はかなう」講演&トークショー

5月12日開催 入場無料

フリースタイルスキー選手でソチ五輪で銅メダル、平昌オリンピック5位の小野塚彩那とFISアルペンスキー・ワールドカップでワールドカップポイントを獲得した須貝龍による講演&トークショーが5月12日に三条市で開催される。「あきらめなければ夢はかなう」がテーマ。入場無料で、主催者は大勢の小・中学生に来場を呼びかけている。

講演はオリンピック選手・ワールドカップ選手に学ぶ「あきらめなければ夢はかなう」講演&トークショーで三条スキークラブ「あきらめなければ夢はかなう」講演実行委員会が主催。5月12日、午後3時から三条市総合福祉センター多目的ホール(三条市東本成寺2番1号)で小野塚彩那と須貝龍を招いて行われる。
小野塚彩那(おのづかあやな)は南魚沼市在住のフリースタイルスキー選手。ソチオリンピックで銅メダルを獲得、平昌オリンピックでは5位入賞した。
須貝龍(すがいりょう)は胎内市出身、三条市在住のアルペンスキースピード系種目の選手。世界トップレベルのヨーロッパのレースを転戦。2017/2018FISアルペンスキー・ワールドカップでワールドカップポイントを獲得。日本人男子でワールドカップの得点を取ったのは皆川賢太郎などわずか数名。世界一の難コースと言われるキッツビューエルで、日本人としては31年ぶりに完走した。
五輪メダリストやワールドカップで戦う選手の話を聞き、触れ合ってもらい世界を身近に感じて欲しいと実行委員会が企画した。実行委員会には新潟経営大学の学生にも加わってもらい、学生たちの意見も取り入れて企画をしている。
入場は無料だが整理券が必要。整理券は(有)ウインドボーイ(新潟県三条市南四日町4-3-5 電話0256-33-3358)、三条総合福祉センター、大崎山グリーンスポーツセンター、三条市役所内スポーツ振興室、大崎公民館、栄体育館、下田体育館で取り扱いをしている。定員は500名。
問い合わせは、実行委員会事務局の太田さん(090-1653-7740)または(有)ウインドボーイ(0256-33-3358)まで。
チラシのダウンロード↓
※敬称略

Comments are closed