【陸上】マラソン世界記録に挑戦! 三条リレーマラソン挑戦者募集!

第4回三条リレーマラソン

参加チーム募集

マラソンの世界記録2時間2分57秒に、4人から10人のチームで挑戦する第4回三条リレーマラソンが8月4日に開催される。
主催の三条市陸上競技協会(藤田五郎会長)では参加チームを募集しています。

大会は三条・燕総合グラウンドがラバー仕様の全天候型となったのを記念して2015年に始まったもので、今年で4回目。これまでの最高記録は2時間2分57秒で41.115キロを走った第1回大会の三条陸協チーム。
例年午後3時にスタートしていたが、今年は時間を変更して午前9時のスタート。朝涼しい時間に走ることで記録を狙いやすくなりそうだ。

リレーマラソンは8月4日午前9時スタート。会場は三条・燕総合グラウンド陸上競技場。
1チーム4〜10名でリレーをして、2時間2分57秒で走った距離を競う。42.195キロは400mトラックで105周+195mとなる。1周400mトラックを69秒6以上のペースで走ると世界記録を破ることができる。
小学生以上ならだれでも参加でき、男女混合チームもOK。3名以下での申し込みもでき、その場合は主催者で4名以上になるようにチーム編成をする。

一人が400m(1周)以上走り、何回でもリレーができる。スパイクの使用、素足での参加は禁止。他のランナーの迷惑にならないものなら仮装もOK。
参加料は中学生以上1名500円、小学生1名300円でスポーツ保険料を含む。
希望者は、三条市陸上競技協会事務局長の小柳敏夫さんまでメールまたはFAXで申し込む。申し込み締め切りは7月24日。
問い合わせは、大会実行委員長の捧勲さんまで。
詳細は大会要項で確認できる。
大会要項のダウンロード↓

三条市陸上競技協会のwebサイト(外部リンク)

第3回三条リレーマラソンの様子(2017年8月6日)

Comments are closed