【スキー教室】初めての子供も、ひとりで滑られるようになって「おもしろかった!」

三条スキークラブ

第2回基礎スキー教室

快晴のゲレンデでスキー教室が開かれ、家族連れなど15名が参加。スキーが初めての子供もひとりで滑られるようになり「おもしろかった!」と笑顔でスキーを楽しんでいました。

2月4日午前9時から12時頃まで、三条スキークラブ(笠原信夫会長、三条SC)主催の第2回基礎スキー教室が魚沼大原スキー場(新潟県魚沼市大白川750-1)で行われ、三条SCの会員が無料で指導をしました。

ロッジ前のなだらかな斜面で、スキーを「ハ」の字に開くボーゲンの練習を少し行うと、すぐリフトに乗って上へ。斜面を滑りながら、時々転びながら、滑り方を覚えてだんだん一人で滑ることができるように。
後ろから抱えられながら滑っていた3歳の子は、途中で手を離されるといつのまにかひとりで滑っていました。

両親と6歳の女の子、3歳の女の子の4人で参加した家族は、姉が2回目の参加。1回目の教室でひとりで滑られるようになった姉は、今回さらに「バッチリ」で「楽しかった」。
初めて参加した妹は、「怖い」「ママがいい」などと途中で泣くこともありましたが、最後には「おもしろかった!」と楽しんでいました。

3月11日に3回目を予定

三条SCでは3回目の基礎スキー教室を3月11日に予定しています。
■第3回基礎スキー教室
■2018年3月11日(日)午前9時〜11時(午前8時半受付開始)
■会場/魚沼大原スキー場(新潟県魚沼市大白川750-1)
■現地集合・解散
■指導/三条スキークラブ会員
■参加費/無料(保険は自分でかける)
■リフト代は各自負担(小学生未満は無料)
■用具/スキーに必要な用具やウェアを自分で準備(スキー場でレンタルも可)
■安全のためヘルメットの着用を推奨
■事前の申し込みは不要。当日午前9時までにスキー場ロッジで受付
問い合わせは三条SCのFacebookから。
三条スキークラブFacebook(外部リンク)
https://www.facebook.com/sanjo.sc/

スキー教室・ポール練習の様子

2月4日(魚沼大原スキー場)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed