【元旦マラソン】本日・10月27日より受付開始

第13回三条市元旦マラソン大会

申し込み受付は12月3日まで

毎年元旦に行われる三条市恒例行事「第13回三条市元旦マラソン大会」(元旦マラソン)の申し込みが、本日・10月27日より受付開始となります。ゲストランナーの市河麻由美さんと一緒に走ったり、「元旦に親子で2020mに挑戦しよう!」の新企画があったり、もちろん仮装での参加もOK!

ゲストランナーは市河麻由美さん

1972年に第1回大会が開催されてから47回目、合併後13回目の開催となる第13回元旦マラソンは、2018年1月1日午前9時から種目・区分ごとに順次スタート。(種目・区分によってスタート時間が異なります)

昨年に続き市河麻由美さんがゲストランナーとして、一緒に走ったり応援をしてくれます。市河さんはセビリア世界陸上マラソン団体ワールドマラソンカップ金メダリスト。現在はNSCA公認パーソナルトレーナー、日本陸連公認コーチを持ち現在ランニングアドバイザーとして活躍中の美人ランナー。

〔NEW〕元旦に親子で2020mに挑戦しよう!

今大会の新種目「元旦に親子で2020mに挑戦しよう!」は、東京オリンピック・パラリンピックの開催年となる2020年にかけて、2020mを親子で走るもの。小学生と保護者の2人1組での申し込みとなります。
「元旦にみんなで3キロを走り抜けよう!(団体の部)」は昨年に続いて2回目。3人1組(団体)で3kmを走ります。会社の上司や同僚と、友人やサークルの仲間同士、などなどみんなで走ると新しい発見があるかも。
「元旦に3世代で3キロを一緒に走ろう!(3世代の部)」は今大回が3回目の種目。小学生以上、父または母、祖父または祖母の3世代が3人1組で3kmを走ります。お正月から家族で一緒に走ると、一年間いいことがあるはず。

仮装もOK

元旦マラソンの種目は、3km、5km、10km、歩け歩け(3km)の4種目、26区分。

3kmは小学生以上で年齢、性別を分けた13区分、5km・10kmは高校生以上で年齢、性別を分けた各6区分があり、4種目で26区分となります。
仮装は、歩け歩け以外の種目でOK。仮装ガイドラインのダウンロード↓

現在、スポーツ・文化・交流複合施設が建て替え中のため、三条市役所三条庁舎前がスタート&ゴールになります。午前9時に3kmの高校生以上の区分などがスタートした後、種目ごとに時間差でスタートします。

WTG越後雪獅子歳に招待

親子で2020mに挑戦しよう!、3km、5km、10kmコースのそれぞれの区分の優勝者は、2018年2月17日・18日にスノーピーク(三条市中野原地内)で開催予定のWINTER TRAIL GAMES越後雪獅子祭のスノーシューレース・スノーランレースに招待されます。

申し込み方法

電話での申し込み受付はできません。

参加費は無料

参加費は無料です。

窓口での受付

窓口での申し込みは、三条市栄体育館、三条市下田体育館で受付ます。参加申込書に必要事項を記入して持参します。団体の申し込みは、窓口での受付のみとなります。

電子申請

三条市ホームページ(http://www.city.sanjo.niigata.jp/)から申し込みます。
三条市ホームページ画面→画面右下の電子サービス→電子申請サービスから申請できます。

往復ハガキでの申し込み

開催要項の往復ハガキ記載例を参考に記入して郵送します。
宛先(往信欄に記載)
〒959-1153新潟県三条市新堀2113
一般社団法人三条市体育協会

申し込み受付期間

申し込み受付期間は10月27日〜12月3日までとなります。
記録計測を行うランナーズチップを導入しているため、締め切り後の申し込みは、すべて当日のオープン参加となります。

問い合わせ

大会に関する問い合わせは、三条市福祉保健部健康づくり課スポーツ振興室
〒955-8686新潟県三条市旭町二丁目3番1号
電話0256-34-5447 FAX0256-34-5572
E-mail kenko@city.sanjo.niigata.jp
URL http://www.city.sanjo.niigata.jp/ まで。

大会開催要項


大会開催要項は三条市役所、ほか市内各庁舎、公民館、三条市栄体育館、三条市下田体育館に用意してあります。また、三条市のHPでも閲覧できます。
第13回三条市元旦マラソン大会のwebページへ⇒
※写真は2017年1月1日の元旦マラソンの様子

Comments are closed