【サッカー】三条SSS オーソリティカップ北信越で優勝 全国大会へ

第13回スポーツオーソリティカップ北信越大会


三条サッカースポーツ少年団(三条SSS 小日向晃代表)は、10月7日に新潟聖篭スポーツセンターアルビレッジで開催された第13回スポーツオーソリティカップ北信越大会で優勝しました。
大会はスポーツ用品販売等のスポーツオーソリティ主催で、北信越大会には24チームが参加。三条SSSは予選リーグで2勝しリーグ1位で決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメントでは、グランディール三条に3−1、準決勝・KF3戦は0−0でPK戦の末、勝利し決勝戦へ。決勝の亀田FC
には3−0で勝ちきり優勝しました。
優勝した三条SSSには、来年1月13日に市立吹田サッカースタジアム(大阪府)で行われる全国大会への出場権が与えられます。
写真提供/三条サッカースポーツ少年団様


Comments are closed