【サッカー】三条SSSがプレイオフで新津カップ県大会へ

第25回新津カップ新潟県少年サッカー5年生大会

中越地区プレーオフ結果

新潟県サッカー協会などが主催の第25回新津カップ新潟県少年サッカー5年生大会の中越地区プレーオフ(PO)が10月9日、三条総合運動公園多目的広場で行われ、FC大和ジュニオルス(FC大和)(魚柏)と三条サッカースポーツ少年団(三条SSS)(県央)の県大会出場が決まりました。
県央地区ではこれまでに県央ブロック予選を行い、決勝トーナメントの1位〜3位となった、Noedegrati Sanjo FC(Noedegrati)、新潟ナポリFC三条Jr(ナポリ三条)、吉田サッカークラブ(吉田SC)が県大会出場を決めていましたが、4位・5位の見附FC U-12(見附FC)と三条SSSが中越地区POにまわっていたもの。
中越地区POでは、6チームが3チームずつの2組に分かれリーグ戦を行い、各組1位チームが県大会に出場できます。予選A組の三条SSSは長岡ビルボードフットボールクラブジュニアに3−0、小千谷SC U-12に0−0、1勝1分けで得失点差で1位となり、県大会切符をもぎ取りました。
予選B組に入った見附FCはエスプリ長岡FCに0−0、FC大和に1−8と大敗、1分1敗でB組3位で県大会に進むことはできませんでした。
県大会は、10月21日・22日に新津金屋運動広場(新潟市秋葉区)などで行われます。

中越地区プレーオフ結果


中越地区プレーオフ結果のダウンロード↓

Comments are closed