【サッカー】新津カップ Noedegrati、ナポリ三条、吉田SCが県大会へ

第25回新津カップ新潟県少年サッカー5年生大会

中越地区県央ブロック予選決勝トーナメント結果


9月24日、吉田ふれあい広場(燕市)で新潟県サッカー協会などが主催の第25回新津カップ新潟県少年サッカー5年生大会の中越地区県央ブロック予選決勝トーナメントが行われ、Noedegrati Sanjo FC(Noedegrati)、新潟ナポリFC三条Jr(ナポリ三条)、吉田サッカークラブ(吉田SC)が県大会出場を決めました。
新津カップは小学5年生以下を対象にしたサッカー大会で、県央ブロック予選には16チームが出場、10日から17日まで予選リーグが行われ、上位8チームが24日の決勝トーナメントに進み県大会出場権を賭けて熱い戦いを繰り広げました。県大会出場枠は昨年、吉田SCが県大会で優勝したため1枠増となっていて県央ブロックからは3チームに出場権が与えられます。
決勝トーナメントではNoedegratiが1回戦で三条サッカースポーツ少年団(三条SSS)を2−0で破り、続く準決勝では昨年の県大会覇者吉田SCと対戦、1−1の引き分けでPK戦にもつれこみ2−1で勝利し決勝へ。ナポリ三条は1回戦、3−0でJドリーム三条を、準決勝で見附FC U-12(見附FC)を2−0で降し決勝戦へと駒を進めました。
決勝戦では、Noedegratiがナポリ三条を2−1で破り、1位となったNoedegrati、2位のナポリ三条がともに県大会出場を決め、3位となった吉田SCも県大会出場権を勝ち取りました。4位の見附FCと5位の三条SSSは、10月9日に行われる中越地区プレーオフに進み、県大会出場を目指します。
県大会は、10月21日・22日に新津金屋運動広場(新潟市秋葉区)などで行われます。

決勝トーナメント結果


決勝トーナメント結果のダウンロード↓

県央決勝トーナメントの様子

9月24日(吉田ふれあい広場)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed