【サッカー】県民共済カップ県央予選結果

県民共済カップ第15回キッズサッカー大会

8チームが決勝トーナメントへ


県民共済カップ第15回キッズサッカー大会中越地区県央ブロック予選が7月17日から23日にかけて、吉田ふれあい広場他各地で行われ、エルファー燕、三条SSS、レアル加茂、栄サザンクロス、分水FC Jr、FC ACTIS、Noedegrati Sanjo、吉田SCの8チームが決勝トーナメントに進出しました。
県民共済カップは小学4年生以下を対象にしたサッカー大会。県央予選には15チームが参加し、4つのブロックに分かれリーグ戦を戦い、各ブロックの上位2チームが決勝トーナメントに進みます。
試合では、父母らがピッチサイドから応援する中、コーチやチームメイトが「サイド使え」「落ち着いて〜」「縦、たて!」などと選手たちに声をかけ、選手たちは芝のグラウンドで、素早く切り返したりスペースにボールを出したりと良いプレイを見せていました。

県央ブロック決勝トーナメント進出チーム

〔Aブロック〕エルファー燕、三条SSS、
〔Bブロック〕レアル加茂、栄サザンクロス
〔Cブロック〕分水FC Jr、FC ACTIS、
〔Dブロック〕Noedegrati Sanjo、吉田SC
予選結果のダウンロード↓

決勝トーナメントは8月6日

決勝トーナメントは8月6日に、三条市総合運動公園(三条市月岡)で行なわれ、1位、2位チームは県大会予選リーグへと進み、3、4位チームは中越地区プレーオフへまわります。
県大会は10月8日に新潟聖篭スポーツセンターで予選リーグを、11月5日にデンカビッグスワンスタジアムで決勝トーナメントを行います。
決勝トーナメント表のダウンロード↓
決勝組み合わせ・日程のダウンロード↓

予選リーグの様子

7月22日(吉田ふれあい広場、サンスポーツランド分水)

写真等の掲載について⇒
プライバシーポリシーのページへ⇒

Comments are closed