【サッカー】酒井高徳選手日本代表に選出 W杯最終予選イラク戦出場に期待

酒井高徳後援会 5月28日開催

高徳選手は日本代表に招集され欠席も、総会・交流会は開催

日本サッカー協会は5月25日午後から日本代表メンバーを発表、三条市出身DF酒井高徳(さかいごうとく)選手(ハンブルガーSV所属)も選出されました。
5月28日に予定されていた酒井高徳後援会(佐藤卓之会長)総会には当初、高徳選手も出席予定でしたが、代表合宿に参加することになり欠席となりました。総会・交流会は予定どおり開催します。
2016/17シーズンは残留争いで苦しんだハンブルガーでしたが、シーズン途中からキャプテンを任された高徳選手がチームをまとめ、残留するには勝つしかない最終節で見事勝利し1部残留を決めました。6月のイラクとのワールドカップ最終予選も控えた中で、自身のチームの話やイラク戦へ向けての意気込みなどが聞けるのではと高徳選手との交流会を楽しみにしていた会員も多くいる中で、副会長の有木芳夫さんは「直接会えないのは残念ですが、代表の試合に出て活躍してくれるのを楽しみにしています」と話しています。
酒井高徳後援会総会後の交流会では、予定されていたトークコーナーやサイン会は行うことができないので、高徳選手の映像を流したりユニフォームを展示する他、父親の酒井一幸さんから話を聞く事を検討しています。
また、会員から要望のあった後援会限定オリジナルタオルマフラー(1本1,000円)を新しく制作したので、販売もします。

新規会員募集中

総会には、会員のみが出席できますが、現在会員でない人も、当日会場で会費を払って入会をすればOKです。
会費 1口1,000円で何口でもOK。

酒井高徳後援会総会・交流会

2017年5月28日(日)
受付開場:17:40〜
開始:18:00
会場:三条東公民館(三条市興野一丁目13番70号 0256-35-1200)

オリジナルTシャツ&タオルマフラー販売

後援会オリジナルTシャツ、オリジナルタオルマフラーの販売も行われます。
オリジナルTシャツ(L・LLサイズ) 1枚1,500円  30枚限定
タオルマフラー《新作》 1本1,000円(予定) 100本限定


Comments are closed