【陸上】平成29年度ジュニア陸上教室スタート

三条市陸上競技協会

ジュニア陸上教室開催

三条市陸上競技協会(藤田五郎会長)では
4月1日から、平成29年度ジュニア陸上教室をスタートしました。
初日となった1日、会場の三条・燕総合グラウンドには50名程の小学生が集まり練習をスタート。三条陸協の指導者6名が、高学年約30名、低学年約20名をそれぞれ担当。高学年は800mアップ、体操を行いバランスの良い陸上競技に必要な筋肉をつける体づくりのトレーニングの後、トラックを使いダッシュなどスピードをつけるための練習などを行い、低学年は、ラダー、ミニハードルなどのサーキット、フォームを作るための練習、最後に50mの記録会を行いました。
今後は、三条リレーカーニバル、日清カップ、少年少女オリンピックなどの大会を目標にトレーニングを行っていきます。
教室の出身者では中学・高校になってから成績が伸びて、インターハイや国体に出場した選手もいます。
また、参加者を随時募集しています。
詳しくは三条市陸上競技協会のwebサイトで確認できます。

三条市陸上競技協会主催

平成29年度ジュニア陸上教室

期間:平成29年4月1日〜11月4日
曜日・時間:土曜 午前9時〜11時
火曜 午後6時半〜7時45分
日曜 午後3時〜5時(5月末から)
会場:三条・燕総合グラウンド
対象:小学1年生〜中学生
※土曜日は三条市市民スポーツ教室も同時に開催

Comments are closed