【WTG】雪を遊び尽くす大人気のイベント「越後雪獅子祭」2月11日・12日開催

越後雪獅子祭〔winter trail games〕

WINTER TRAIL GAMES~越後雪獅子祭~

新潟県三条市の下田郷魅力発信協議会では、雪を遊び尽くす人気のイベント「WINTER TRAIL GAMES~越後雪獅子祭~」を今年も開催します。スノーシューを使ったスノーシューカップ三条大会や、スノーランカップ三条大会、子供達に大人気の雪上遊具を集めたスノーアイテムパークなど楽しい雪上イベントが盛りだくさんです。
会場は新潟県三条市中野原にあるスノーピークHeadquartersのキャンプフィールドおよび周辺の会場。開催は2月11日(土)・12日(日)の2日間。
日本有数の豪雪地魚沼や福島県只見町とは山続きの三条市下田地区も大変な豪雪地帯。雪国に暮らす人々にとって雪はやっかいもの。除雪や屋根の雪下ろしはとても大変な労力がいる作業。
でもこの雪山を思いっきり楽しもうというイベントが「WINTER TRAIL GAMES~越後雪獅子祭~」です。スノーシュー(西洋かんじき)を使えば、雪の上を楽に歩けます。夏にははるか頭上の木の先端にも触れることができるようなところを歩いたり、動物の足跡をたどることもできたり、まるでうさぎかリスにでもなったような感覚。このスノーシューを使ってレースをしよう!というのが、スノーシューカップ三条大会。3kmと6kmのコースがあります。
スノーシューで雪の森の中をピクニックするのが、スノーシューカフェ×ランチツアー。カフェランチも楽しめる大人の冬遊びツアーです。
スノーランカップ三条大会は踏み固めた雪上トレイルコース(3km、6km)を走ります。雪上のランはいつもと違う楽しいものになるはず。昨年の完走率は100%ですから、気軽に参加してみては。
大人気の遊具を集めたスノーアイテムパークや雪の中に隠された宝ものを探し出すスノートレジャーハンティングGAMES、雪玉で9枚のパネルを打ち抜くスノーストラックアウトGAMES、空気の入ったスノーモービルを使ったエアースノーモービルGAMESなど子供達が大喜びのイベントも盛りだくさんです。
ペダルの無い自転車「ストライダー」にミニスキーを装着して、雪の上を走る?滑る!Jr.スノーストライダーGAMESもとても楽しいイベントです。
道の駅漢学の里しただ会場では、しただの郷土料理ひこぜん作りの体験ができます。
詳しくは下田郷魅力発信協議会 電話0256-47-2230または
越後雪獅子祭〔WINTER TRAIL GAMES〕のwebサイトへ⇒
越後雪獅子祭2016のギャラリーのページ⇒

Comments are closed