【サッカー】レアル加茂、分水FC、Noedegratiが決勝Tへ

第40回全日本少年サッカー大会新潟県大会

グループリーグ結果

第40回全日本少年サッカー大会(全少大会)新潟県大会グループリーグ(GL)が10月1日、2日に新潟聖篭スポーツセンター、他で開催されました。新潟県内の132チームが44組に分かれリーグ戦を行い、各組1位のチームが決勝トーナメント(決勝T)に進出します。県央地区からは17チームが出場、熱戦を繰り広げた結果、レアル加茂、分水FC、Noedegrati S.FC deuxの3チームが決勝Tへと駒を進めました。
GLに先立ち、4月〜8月にかけて県央各地において、こくみん共済U-12サッカーリーグ県央ブロックが開催されました。この大会の上位2チームが全少大会新潟県大会決勝トーナメントのシード権を獲得します。この大会でシード権を獲得したのはJドリーム三条とNoedegrati S.FC unでした。
10月15日から開催される全少大会新潟県大会決勝Tには、県央地区からは5チームの出場となります。

第40回全日本少年サッカー大会新潟県大会グループリーグ
県央地区出場チーム結果

チーム名 順位
2 エルファー燕Jr 3位
3 FC大崎 3位
10 FC,ACTIS 3位
15 加茂フットボールクラブジュニア 3位
17 FC今町 3位
21 分水FC jr 1位(決勝Tへ)
21 見附FC U-12 2位
21 保内キッズサッカークラブ 3位
23 Noedegrati Sanjo FC deux 1位(決勝Tへ)
24 三条サッカースポーツ少年団 3位
25 吉田サッカークラブグリーン 3位
27 レアル加茂FCスポーツ少年団 1位(決勝Tへ)
30 栄サザンクロス 2位
34 田上ジュニアFC 3位
36 FC弥彦jr 3位
37 吉田サッカークラブホワイト 2位
40 新潟ナポリFC三条Jr 3位

グループリーグの詳しい結果は下記pdfファイルでご覧にいただけます。
グループリーグ試合結果のダウンロード↓
決勝トーナメントの1・2回戦は10月15日(土)・16日(日)、刈羽ぴあパークで開催されます。
決勝トーナメント表のダウンロード↓

Comments are closed