【サッカー】新津カップ 吉田SC、Jドリーム三条が県大会へ!

第24回新津カップ5年生大会

中越地区県央ブロック予選リーグ・決勝トーナメントの結果

football_01
第24回新津カップ5年生大会中越地区県央ブロック決勝トーナメントが9月18日(日)、燕市吉田ふれあい広場で開催され、1位・2位となった吉田SC、Jドリーム三条が県大会進出を決めました。3・4位の三条SSS、ナポリ三条は中越地区プレーオフへとまわり県大会出場を狙います。
新津カップは、新潟県内の少年サッカー選手にとって全少大会(全日本少年サッカー大会)、東北電力杯(東北電力杯新潟県少年フットサル大会)と並ぶ3大大会の一つです。
決勝トーナメントには、県央ブロック予選を勝ち上がってきた8チームが出場、県大会進出をかけて戦いました。ベスト4には、Jドリーム三条、三条SSS、ナポリ三条、吉田SCが勝ち残り、準決勝を戦いました。準決勝の1試合目、Jドリーム三条対三条SSSは1-1の同点でPK戦となり5-4でJドリーム三条が決勝へ。準決勝の2試合目、ナポリ三条対吉田SCは0-2で吉田SCが勝利。決勝戦Jドリーム三条対吉田SC戦は1-3で吉田SCが優勝しました。
続いて行われた3位決定戦では、三条SSSが3-1でナポリ三条を降し3位となりました。
決勝トーナメント結果のダウンロード(pdfファイル 99KB)⇒

決勝トーナメントに先立ち、9月10日・11日に17チームが出場し県央ブロック予選リーグが三条、分水、弥彦の各会場で開催されました。同予選リーグでは17チームが4つのブロックに分かれて戦い、各ブロック2位までの8チームが決勝トーナメントに進みます。
決勝トーナメントに進んだのは、
Aブロックの1位Jドリーム三条、2位加茂FCJr、Bブロックの1位吉田SC、2位栄サザンクロス、Cブロックの1位ナポリ三条、2位FC今町、Dブロックの1位三条SSS、2位分水FCJrの8チームでした。
県央ブロック予選リーグ結果のダウンロード(pdfファイル 126KB)⇒

新津カップ県大会は、10月22日(土)〜23日(日)に新津金屋運動広場、阿賀野川水辺プラザで開催されます。

Comments are closed