【銃剣道】小池(月岡小6年)さん、高校生に混って個人戦2位

平成28年度北信越銃剣道優勝大会

団体戦少年の部で新潟県Aチーム(三条商業高校)が第1位

IMG_1953
平成28年度北信越銃剣道優勝大会が9月4日(日)に、福井県立武道館で開催されました。
団体戦少年の部で新潟県Aチームとして出場した新潟県立三条商業高校生チームが第1位、同じく同校Bチームが第3位となりました。個人戦小学6年生以上と女子の部で坂田美咲(三条商業高校3年)さんが第1位、三条市月岡小学校6年生の小池陽子さんがなんと2位となりました。最優秀選手には目黒雪乃(三条商業3年)さんが選ばれました。
団体戦少年の部は、中学3年から高校3年以下の男女混成チーム6チームのリーグ戦。新潟県Aチームは、三条商業高校の村上周太郎くん(3年)、坂田美咲さん、目黒雪乃さんの3人。男子1人と女子2人のチーム。他校は男子が3人の強豪校チームもありその中で5勝して1位となりました。
新潟県Bチームは野口理沙(三条商業1年)さん、佐藤真菜(三条商業3年)さん、川上羽希那(三条商業1年)さんの1年生2人を含む女子3人のチームで2勝して3位となりました。

個人戦は小学6年生以上の男女と高校生以下の女子が同じカテゴリーで戦う変則ルール。3つのトーナメントに分かれて戦い各トーナメントの1位3人が1位リーグを戦って優勝を決めます。先ごろ日本武道館で開催された第47回全日本青年銃剣道大会女子個人戦で3位となった坂田美咲さんの1位は順当なところ。小学生と高校生の対戦もある中で2位になった小池陽子(月岡小6年)さんは驚きの成績といえるでしょう。
最優秀選手の目黒さんは、団体戦での活躍により受賞しました。

三条銃剣道会のwebサイトへ⇒

Comments are closed