【カヌー体験試乗】カヌーって何だ?

カヌーって何だ? ディスカバリーin分水

カヌーに乗ろう!!

canoe_bunsui_rc_02分水ロータリークラブ(RC)では、「カヌーって何だ? ディスカバリーin分水  “カヌーに乗ろう!!”」イベントを開き、カヌーの体験試乗を行うので参加者を募集しています。
分水RCの地元の分水高校カヌー部は創部から10年程経ちますが、インターハイ入賞や国体に出場するなどの活躍を見せているが知らない人も多い。卒業生の本田圭さん((一社)三条市体育協会)は日本代表のナショナルAチームに選出されていて、2014年には日本選手権で優勝!ジャパンランキング1位!にになったことも。(本田さんの競技種目がオリンピック種目にないのが残念です。)そんな分水高校カヌー部の活躍を知ってもらうと同時に、カヌーの魅力を知ってもらいたいと同イベントを開催。おりしも、リオオリンピックのカヌースラロームで日本選手が初めてメダルを獲得するなど、カヌーも注目されているなか、夏休みの楽しい体験に大勢の参加を期待しているところです。

開催日は夏休み真っ最中の2016年8月20日(土)。
日程は、午前10時40分から分水商工会館で分水高校カヌー部の渋谷監督から「水の楽しさ カヌーの魅力」、同部OBの菅沼環君から「カヌーで学んだこと」他、特別講演を聞きます。
午前11時45分からは同会場で、特製焼きそば、かき氷の親睦昼食会。なんとカヌー体験試乗に参加の人は食べ放題!
午後1時15分からは燕市営分水プールでカヌー体験試乗を行います。プールでの乗艇ですので安心ですし、普段泳いでいるプールをカヌーに乗ってみるというのは夏休みの楽しい体験になるはず。指導はカヌー部OBが親切に指導してくれます。
カヌー体験試乗の対象者は小学5、6年生と中学生。小学生は保護者の同伴が必要。また、保険加入費として300円が必要となります。当日は、水泳の出来る用意をしてください。
特別講演会と親睦昼食会のみの参加もできます。

カヌー体験試乗の締め切りは8月10日まででしたが、35名の定員まで少し余裕があるので定員になるまで受付可能だということです。
申し込みは分水RCのwebサイト(http://www.rid2560niigata.jp/district2560/rc29)から申し込み用紙をダウンロードして、必要事項を記入し、025-333-0503までFAXしてください。

Comments are closed