【少年野球】吉小キッズが20年ぶりに優勝! 

第22回県央地域選抜少年野球大会

IMG_6342

県央地域体育協会連絡協議会主催の第22回県央地域選抜少年野球大会が8月6日(土)・7日(日)に、三条パール金属スタジアムで開催され、燕市代表の吉小キッズが優勝!吉小キッズの優勝は第3回以来、20年ぶり。
大会はトーナメント方式で、1日目は予選5試合を、2日目は準決勝2試合と決勝を行いました。2日間とも気温は30度を超え、7日は35.5度の猛暑日を記録。それでも子供達はキビキビとした動きをみせ、力強い声を出して味方を応援していました。
準決勝に勝ち残ったのは、二連覇中の弥彦ザ・ジェイ(弥彦村代表)、吉小キッズ、燕南野球スポーツ少年団(燕市代表)、燕西小野球スポーツ少年団(燕市代表)の燕・西蒲地区の4チーム。
決勝戦は燕南スポ小と吉小キッズが戦い、1-11で吉小キッズが優勝しました。

アルバムのページへ⇒

kenousenbatu_20160806_results

表彰は以下の通り。
【チーム表彰】
優勝:吉小キッズ(燕市代表)
準優勝:燕南野球スポーツ少年団(燕市代表)
第3位:弥彦ザ・ジェイ(弥彦村代表)
第3位:燕西小野球スポーツ少年団(燕市代表)

【個人表彰】
最優秀選手賞:竹野聖智(吉小キッズ)
優秀選手賞:星野耕輝(燕南野球スポーツ少年団)

各試合の結果は以下の通り。

予選第1試合     ※時間制限終了

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
西小野球団隼クラブ 1 0 1 0 0 1 3
弥彦ザ・ジェイ 1 2 0 4 1 × 8

予選第2試合     ※10点差コールド

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉小キッズ 0 3 1 8 12
田上ベースボールクラブ 0 0 0 0 0

予選第3試合     ※時間制限同点のためエキストライニング

チーム名 1 2 3 4 5 6 ex1 ex2
弥彦ザ・ジェイ 1 0 0 0 4 0 1 8 14
栄PBW 2 0 1 1 1 0 1 3 9

予選第4試合     ※7点差コールド

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
南ジュニアクラブ 0 0 2 0 0 2
燕西小野球スポーツ少年団 2 3 1 3 × 10

予選第5試合     ※7点差コールド

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
下条ファイターズ 0 0 0 1 0 0 1
燕南野球スポーツ少年団 2 0 4 0 0 8

準決勝第1試合     ※時間制限終了

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
弥彦ザ・ジェイ 4 0 1 0 0 5
吉小キッズ 0 1 2 1 6

準決勝第2試合

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
燕南野球スポーツ少年団 2 0 0 0 0 0 0 2
燕西小野球スポーツ少年団 0 0 1 0 0 0 0 1

決勝戦     ※時間制限終了

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
燕南野球スポーツ少年団 0 0 0 0 1 0 1
吉小キッズ 0 3 4 0 4 × 11

アルバムのページへ⇒

Comments are closed