さよなら総合体育館 記念バドミントン大会

三条バドミントン協会 総合体育館閉館記念大会

IMG_2841IMG_2397
新潟県三条市の三条市総合体育館が体育文化センターと総合体育館の機能を集約した新複合施設建設のため6月30日で閉館となります。三条バドミントン協会(会長 橋崎則宗)ではこれまで多くの大会や練習を行ってきた同体育館の閉館を惜しみ、「さよなら総合体育館 総合体育館閉館記念大会」を6月26日に開催しました。・・続く・・・
IMG_2276IMG_2239大会には257名が参加がありましたが高校生は試験期間中でほとんど参加がなく、もし高校生が参加していたなら300名の規模となっていたはずです。参加者の中で最年少は小学5年生の男子、次は小学6年生の女子でともにシングルス戦に出場。最高齢は68歳と66歳の男子ペア。68歳の山本さんは同協会の副会長で、中学生の頃からバドミントンを始めて、今でも毎週練習をしているというバリバリの現役選手、高校生の指導もしています。最高齢ペアは男子50代複の種目で3位となりました。
各種目の優勝者は以下の通り。
男子Aクラス複/鈴木康修・遠藤翼(三條機械)
男子Bクラス複/柳原健人・鈴木健太郎(立直クラブ)
男子Cクラス複/関本慎一・鈴木幸恵(立直クラブ)
男子40代複/竹野勝行・岩崎巧(YBC)
男子50代複/鈴木靖志・吉田喜彰(立直クラブ)
男子単/長谷川史弥(燕友会)
女子Aクラス複/関本由莉香(立直クラブ)・岡田弥生(エンドレス・C)
女子Bクラス複/小林朝子・相場広美(つくしの会)
混合複/遠藤和久・遠藤一枝(立直クラブ)
他の詳しい結果、大会の様子の写真は三条バドミントン協会のwebサイトへ⇒
IMG_2865IMG_2674IMG_2134IMG_2374


Comments are closed