全国銃剣道大会 個人戦・団体戦優勝!

第59回全国銃剣道能美大会

noumi20160612_02
平成28年6月12日(日)、石川県能美市にて開催されました第59回全国銃剣道能美大会で新潟県三条市から出場した滝沢元気選手が個人戦一般の部で優勝、団体戦一般の部でも清流剣士会が優勝しました。個人戦学生の部では三条商業高校3年生の村上周太郎君が2位となりました。
能見大会は全国で最も大規模な地方大会です。清流剣士会は先鋒野口将史、中堅高橋駿平、大将滝沢元気が出場。野口、高橋は三条商業高校OB、滝沢は同校教師。練習を主に同校で行っていることから同校生徒会の名前をとって清流剣士会として出場したものです。
三条銃剣道会のwebサイトへ⇒

noumi20160612_03noumi20160612_01


Comments are closed