優勝は燕Jr.ドラゴンズ(男子)、ルーキーズ三条(女子)

春らんなんカップ

 
haru_rannan20160430_01
新潟県三条市のミニバスチーム、三条嵐南ミニバスケットボール少年団では、近隣のミニバスチーム14チームを招き新人交流大会「春らんなんカップ」を4月30日(土)、5月1日(日)の2日間開催しました。
まだスタートしたばかりの新チームが試合に慣れること、チーム力をアップすることを目的とする大会で、交流と親睦も兼ねています。
1日目は男子チームがチャンピオンリーグとフレンドリーリーグに分かれて試合を行いました。チャンピオンリーグは公式戦のルールで、フレンドリーリーグはメンバーが揃っていない等のチーム同士がゲームを行いました。
2日目は女子8チームがトーナメンント戦で優勝を争いました。
フレンドリー的な大会ですが、白熱する試合が多く応援の父母たちも大きな声援を送っていました。
男子チャンピオンリーグは燕Jr.ドラゴンズ、男子フレンドリーリーグはルーキーズ三条、女子はルーキーズ三条が優勝しました。
試合の合間にはちびっ子ゲームやフリースロー大会も行われました。
試合の結果、表彰等詳しくは三条嵐南ミニバスケットボール少年団のwebサイトへ⇒


Comments are closed