三条リレーカーニバル 最高の883名が出場

IMG_8691
第43回三条リレーカーニバルが2016年5月8日(日)、三条・燕総合グラウンドにおいて開催されました。三条市陸上競技協会が主催の本大会は1973年に第一回が開かれた歴史ある大会です。リレーカーニバルの名前はスウェーデンリレーに由来し昨年までは種目の一つでしたが、今年からはなくなりました。
過去10年の大会参加者数は約400〜約550名でしたが、今回は小学生218名、中学生642名、一般23名の合計883名と最高を記録。これは中学生が通信陸上競技大会の標準記録の突破を目指して大会にエントリー、参加が昨年の約2倍となったことが大きかったようです。
種目はトラック競技32種目、跳躍競技8種目、投擲競技2種目の合計42種目。当日は好天に恵まれ、大会新記録が4×100mR(小学男子、中学男子、中学女子)、100m(小学5年男子)、200m(中学女子)、800m(小学5年女子、中学女子)、1500m(小学4年男子、小学5年男子)、走幅跳(一般)で生まれるなど充実した大会となりました。
詳しくは三条市陸上競技協会のwebサイトへ⇒


Comments are closed